東日本福祉経営サービス@ローベル西台

2024.06.08 開演 14:00・14:00

※関係者向けコンサートのため、一般の方はご参加いただくことができません。

望月 ゆり子(ヴァイオリン)

今までにヴァイオリンを中島ゆみ子、木野雅之、Eduard・Okoun、Henryk・Kowalskiの各氏に、室内楽を山崎伸子、鈴木康浩、有吉亮治の各氏に師事。

第16回、及び第18回大阪国際音楽コンクール入選。デザインK国際音楽コンクール高校生の部入選。
第10回セシリア国際音楽コンクール弦楽部門入賞。
第13回セシリア国際音楽コンクール室内楽部門入賞、彩の国string competition 5thリサイタル・室内楽部門優秀賞を受賞。

モーツァルテウムサマーアカデミーにてErnst・Kowacic氏に師事。成績優秀者によるスチューデントコンサートに選抜される。
その後、ザルツブルグのKardinal-Schwarzeng Haus Domchorsaalでのコンサートと、ザルツブルグ大聖堂のミサに出演。
Japan international competition 一般の部グランドファイナル入賞。
桐朋女子高等学校音楽科、及び桐朋学園大学音楽学部卒業。
若手演奏家達による演奏団体 Argenti lilium 代表。ハギワラ音楽教室ヴァイオリン講師。

佐藤 友希乃(ヴァイオリン)

3歳よりヴァイオリンを始める。
第8回セシリア国際音楽コンクール第5位。全日本ジュニアクラシックコンクール奨励賞。2019年、日本奏楽コンクール審査員賞。2020年、万里の長城杯国際コンクール第1位、及び審査員長賞。
2018年、アルゲリッチ音楽祭東京公演にオーケストラ団員として参加しチョン・ミョンフンと共演する。
2019年、ヴィオラスペースにてディーン作曲『テスタメント』日本初演にヴィオラ奏者として参加。

桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園学音楽学部卒業。桐朋学園大学院大学修了。桐朋オーケストラ・アカデミー1年修了。オーケストラアカデミー在籍中に選抜グループによる室内楽演奏会に出演。

これまでにヴァイオリンを篠崎功子氏、川久保賜紀氏、藤澤一彦氏、藤澤葉子氏に師事。
室内楽を堤剛氏、山崎伸子氏、磯村和英氏、藤原浜雄氏、木野雅之氏、鈴木康裕氏、清水醍輝氏に師事。

横山 金海(ヴァイオリン)

神奈川県出身。
3歳よりヴァイオリンをはじめる。
桐朋女子高等学校音楽科(男女共学)を経て、桐朋学園大学音楽学部 卒業。
鎌倉市学生音楽コンクール 第1位、ベーテン音楽コンクール大学・院生の部 第2位、全日本芸術コンクール大学生部門 最高位他、多数のコンクールで受賞。桐朋学園大学オーケストラとして別府アルゲリッチ音楽祭に出演。また、大学の学内試験での成績優秀者による大学スチューデントコンサートに出演。高校から室内楽を学び、ヴィオラ奏者としても活動をはじめる。
大学卒業後はヴァイオリン、ヴィオラの演奏活動をしながら、講師として後進の指導を行うなど幅広く活動している。今年度より、洗足大学嘱託弦楽器演奏補助要員。
これまでにヴァイオリンを山室敦子氏、惠藤久美子氏に師事。室内楽を磯村和英氏、藤原浜雄氏、漆原啓子氏、山崎伸子氏 他に師事。

望月 まり子(チェロ)

3歳より母(中島ゆみ子)の手解きでヴァイオリンを始め、5歳でチェロに転向。
2016年ザルツブルグのKardinal-Schwarzenberg Haus Domchorsaalのコンサートに出演。
2017年大阪国際コンクール入選、2018年彩の国ストリングコンペティション奨励賞受賞。
チェロを長明康郎先生、長谷川陽子先生に師事。
桐朋女子高等学校音楽科を卒業し、現在桐朋学園大学音楽学部に在学中。

東京都板橋区西台1丁目40-15

ローベル西台