大阪府登録文化財所有者の会×阪急阪神 未来のゆめ・まちプロジェクト@奥野家住宅

2024.03.17 開場 13:30~/開演 14:00~ (1時間の解説付コンサートです)

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

萩原 合歓(ヴァイオリン)

相愛大学付属音楽教室を経て相愛大学音楽学部卒業、同大学研究科修了。第10回和歌山音楽コンクール大学生以上の部第1位、並びに市長特別賞を受賞。京都フィルハーモニー室内合奏団コンサートマスターを5年間務める。日本センチュリー交響楽団、京都フィルハーモニー室内合奏団、神戸市室内管弦楽団、オーケストラシューベルティアーデと共演。ピアニストである夫・萩原吉樹とのデュオリサイタルを継続的に行なっている。2020年、北フロリダ大学からの招聘を受け、マスタークラスおよびリサイタルを開催。現在、神戸市室内管弦楽団ヴァイオリン奏者、その他オーケストラの客演首席、室内楽、各種演奏会など幅広く活動。これまでに、黒川寛子、久合田緑、田辺良子の 各氏に師事。

吉岡 麻梨(ピアノ)

兵庫県立西宮高校音楽科卒業
武庫川女子大学器楽科ピアノ専攻首席卒業。
中学生時西宮交響楽団・大阪交響楽団と共演。大学時アメリカインディアナ州にて、二台のピアノコンチェルトを共演。
YAMAHA演奏指導グレード4級。
ピティナ指導協会会員。

大学卒業後はJTメソッドの発案者、田中準子氏のもとで子どもにむけたレッスン指導方法を徹底して学ぶ。
結婚後は、子育てから親子コンサートに積極的に参加。我が子の成長と共に、現在は四世代コンサートも実施。未就学児童から、就学児童、それぞれの段階にアプローチするコンサートを企画。
緊急事態宣言後1年間、Instagramにて毎日一本の動画コンサートを配信し、そこからの依頼も積極的に引き受ける。
kumaさんトリオwith優(歌手をいれた4人組)を結成し、親子コンサートを定期的に実施。学校公演・アウトリーチ・ケアホームでの演奏を得意とする。
100万人のクラシックライブ関西エリアスタッフ&ピアニストとしてコミュニティの活性化と後進の育成に力を注ぐ。
現在、子どもに向けたアプローチをアップデートすべく、合同会社エデュセンスにて絵本講座とエデュケーター講座を受講。

大阪府豊中市中桜塚2-30-35 奥野家住宅

奥野家住宅