東日本福祉経営サービス@ローベル上井草

2022.11.12 開場 13:30~/開演 14:00~

※関係者向けコンサートのため、一般の方はご参加いただくことができません。

堀 脩史(ヴァイオリン)

3歳よりヴァイオリンをはじめる。10歳でオーケストラと共演。15歳で米国ミシガン州のインターローケンアーツアカデミーに奨学金を得て留学。マンハッタン音楽院、ニューヨーク大学大学院を経て、アーロン・ローザンド氏のもとで研鑽を積み、マネス音楽院のプロフェッショナルディプロマを取得。その後、シカゴシビックオーケストラメンバーや、ニューヨーク州に立ち上げられたオーケストラ・ナウの創設メンバーとしてカーネギーホールなど東海岸の主要コンサートホールの公演に参加。これまでに、ユリア・フィッシャー、ノア・ベンディックス=バルグリー、ミハイル・コペルマン、ヴィクトル・ダンチェンコ等のマスタークラスに出演。2017年、東京にてマーティン・ビーバー氏とデュオで共演。イギリスのオールドバラ音楽祭、札幌パシフィックミュージックフェスティバル、小澤国際室内楽アカデミー奧志賀など、国内外の音楽祭に参加。これまでに、小林健次、田中直子、ハル・グロースマン、アイザック・マルキン、アーロン・ローザンドの各氏に師事。現在、(財)100万人のクラシックライブのスタッフ兼演奏家として活動。

吉本 まりな(ピアノ)

3歳よりヤマハ音楽教室にて音楽を学び始め、ジュニア専門コース 専攻クラス 研究科 修了。
推薦によりヤマハマスターコースレッスン受講。
東京音楽大学 ピアノ演奏家コース 卒業。

第10回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA 全国大会 銀賞 及び アジア大会 入選、ピティナ・ピアノコンペティション 全国決勝大会 A1級 優秀賞、A2級 ベスト37賞、2007年ヤマハヤングピアニストコンサート 金賞受賞により、ファイナル推薦演奏会出演(住友生命いずみホール/大阪)、第9回 ベーテン音楽コンクール バロックコース 全国大会 第3位、第7回 ヨーロッパ国際ピアノコンクール in Japan 自由曲コース 全国大会 銀賞、第7回 東京国際ピアノコンクール 全国大会 奨励賞、第32回 中国ユース音楽コンクール 銅賞 他多数受賞。「Gillock Ⅵ」CD収録。

現在クラシックを中心に、ジャンルを問わず、演奏・編曲と多岐に渡り活動。
ミュージカルやライブサポートの他、ディナーショーでのゲスト演奏、クラシックのコンサートや子供向け公演の企画・出演など、幅広く活躍中。

CONCERT ARCHIVE

一曲一曲、楽しんで聴いてくださっていることがこちらにも伝わり、嬉しく演奏させていただきました。 スタッフの皆様にも機材の設置から大変お世話になりました。 ありがとうございました。

吉本 まりな

東京都杉並区上井草3-25-4

ローベル上井草