国府台母子ホーム 2公演

2022.11.20 開演 10:30・11:30(開場は開演時間の30分前)
(30分の解説付コンサートです)

100万人のクラシックライブ「子どもたちに音楽を届けるプロジェクト」

キッズコンサート

柏原 悠(ヴァイオリン)

福島県出身。3歳よりヴァイオリンを始める。
安積黎明高等学校を経て、東京音楽大学卒業。同大学院音楽研究科科目等履修生を修了。
これまでに田中洋子、菊池恭江、景山誠治、景山裕子、齋藤真知亜の各氏に師事。
現在、各地オーケストラの客演、ソロ、室内楽の演奏家として幅広く演奏活動を展開。
2018年3月には福島県いわき市久之浜町にて、千の音色でつなぐ絆プロジェクトの一員として津波ヴァイオリンを演奏した。
また、後進の指導にも力を入れている。

小寺 晶(ピアノ)

7歳よりピアノを、11歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻卒業。 全日本学生音楽コンクール東京大会入選。日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞。ロゼピアノコンクール第1位。桐朋学園大学音楽部門高校卒業演奏会に出演。モーツァルテウム音楽大学夏期国際音楽アカデミーにて受講生選抜コンサートに出演、
ディプロマを取得。2015年ルーマニアにて国立ディヌ・リパッティ交響楽団とリストのピアノ協奏曲を協演。これまでに草深寛子、市毛景子、木村徹、仲道郁代の各氏に師事。演奏活動の傍ら、コンクール審査員、TVドラマ演奏出演など幅広く活動している。

CONCERT ARCHIVE

限られた時間の中で、音楽をともに楽しめたこと、嬉しく思います。なんとなく、皆さまの表情が、演奏前よりも柔らかくなった気がしました。これからもそんなお手伝いができるよう、演奏家として過ごしていきたいです。施設長さんをはじめ、スタッフの方々からあたたかいサポートを受け、感謝しております。ありがとうございました。

柏原 悠

可愛らしい子供達の様々な表情が見られて、とても楽しいひとときでした! 主催者の皆様にも温かく迎えていただき嬉しかったです。ありがとうございました。

小寺 晶

千葉県市川市国府台2-9-13

国府台母子ホーム 2公演