大田文化の森 多目的室

2023.02.17 開場 14:15~/開演 15:00~ (1時間の解説付コンサートです)

事前の申込み必要。詳しくは大田文化の森運営協議会 HP「イベントカレンダー」よりご確認・お申込みください。

廣田 真理衣(ヴァイオリン)

1997年兵庫県神戸市出身。
3歳よりヴァイオリンを始め、小学5年生より相愛音楽教室に在籍。その後、兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学、桐朋学園大学同大学院音楽研究科修士課程を卒業。
第15回関西弦楽コンクール優秀賞及び審査員特別賞、第15回大阪国際音楽コンクール第2位、第6回デザインK音楽コンクール特別優秀賞、第20回日本演奏家コンクール大学の部第3位、第2回ベストオブアンサンブルin Kanazawaグランプリを受賞。
ミュージック・アカデミーinみやざき、秋吉台室内楽セミナー、ウィーン国立音楽大学マスタークラス、ミュージックセミナーinゆうばり、PMF2021に参加。
大学在学中、桐朋学園大学オーケストラにてコンサートミストレスを務める。また、別府アルゲリッチ音楽祭、国際音楽祭NIPPONチャリティーコンサートに桐朋学園オーケストラとして参加。
これまでにヴァイオリンを大谷玲子、景山誠治各氏に師事。

岩谷 優希(ピアノ)

神奈川県横浜市出身。
6歳よりピアノを始める。同年、桐朋学園大学音楽学部附属子供のための音楽教室 横浜教室入室。
桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部を経て、桐朋学園大学大学院修士課程修了。大学在学中、学内成績優秀者によるStudent’s concertに出演。また、学内にてミハイル・ヴォスクレセンスキー、パスカル・ドゥヴァイヨン、オリヴィエ・ギャルドンの各氏の公開レッスンを受講。
これまでにピアノを松土敦子、中野洋子、木村徹、練木繁夫の各氏に師事。
室内楽を長谷川陽子、故紅林こずえ、木村徹、磯村和英、若林顕、漆原啓子、藤井一興、藤原浜雄、練木繁夫、加藤知子、斎木隆、吉武優の各氏に師事。

第58回鎌倉小・中・高学生音楽コンクール中学生部門第3位。
ちば音楽コンクール第22回E部門(高校生部門)第2位、第25回F部門(大学・一般部門)第1位。
第21回やちよ音楽コンクール入選。
ウィーンムジークセミナーにてベルンハルト・パルツ氏のマスタークラスを修了。セミナー内におけるディヒラー国際コンクール第3位、受賞者コンサートに出演。
第34回JPTAピアノ・オーディション関東地区本選D部門優秀賞。
第91回横浜新人演奏会オーディション神奈川新聞社賞。

現在後進の指導にあたる傍ら、ソロ、伴奏、室内楽など、幅広い演奏活動を行なっている。

東京都大田区中央2-10-1

大田文化の森 多目的室