社会福祉法人 福田会

2022.09.04 開場 13:30~/開演 14:00~ (1時間の解説付コンサートです)

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

加藤 星南(ヴィオラ)

千葉県出身。桐朋学園大学音楽学部卒業。7歳よりヴァイオリンを始め、19歳よりヴィオラを始める。第22回"長江杯"国際音楽コンクール 第5位、第8回みおつくし音楽祭大阪クラシックコンクール弦楽器部門 第1位及び大阪府知事賞を受賞し、受賞者コンサートにて東大阪市長賞受賞。SAKURA JAPAN MUSIC COMPETITION 2020 ヴィオラ部門 第3位(1位なし)。第80回東京国際芸術協会新人演奏会オーディション 審査員賞受賞。 2019年、東京・春・音楽祭にてリッカルド・ムーティ「イタリア・オペラ・アカデミー in 東京」参加。ヴィルフリート・シュトレーレ氏のマスタークラス受講。これまでにヴァイオリンを木野雅之、ヴィオラを鈴木康浩、須田祥子の各氏に師事。 室内楽を堤剛、山口裕之、藤原浜雄、菊地知也、長谷川陽子、神谷美千子、漆原啓子、藤井一興、磯村和英、池田菊衛の各氏に師事。
現在、洗足学園音楽大学準演奏補助要員。フィリアホール室内楽アカデミア第4期受講生。

柳原 奈侑(ピアノ)

石川県白山市出身。2000年生まれ。
第66回全日本学生音楽コンクール小学校の部/大阪大会本選第1位・全国大会入賞。
第68回同コンクール中学校の部/大阪大会本選入選。
第69回同コンクール中学校の部/大阪大会第2位・全国大会入賞。
ラ・フォル・ジュルネ金沢(現:風と緑の楽都音楽祭)石川県縦断コンサートなど多数出演。 
第19回北陸新人登竜門コンサートオーディションピアノ部門にて優秀者となり、鈴木織衛指揮、オーケストラアンサンブル金沢と共演。
桐朋女子高等学校音楽科を卒業後、桐朋学園大学カレッジディプロマコースに進学。
2017年、同高校students concertに出演。
これまでに川端悦子、辻井雅子、高田匡隆、高田清佳、大西真由子の各氏に師事。
現在ソルフェージュを福田恵子、ピアノ実技を日比谷友妃子、江口玲の各氏に師事。

渡部 真由香(ヴァイオリン)

広島県出身。3歳よりバイオリンを始める。
神戸山手女子高等学校音楽科に特待生として在籍。2022年3月桐朋学園大学音楽学部卒業。
2013年KOBE国際コンクールの副賞により、casa di verdi(イタリア)にてコンサートに出演。好評を博す。第12回〜第14回関西弦楽コンクールにて優秀賞、審査員賞受賞。
2015年東京国際芸術協会から助成を受け、ウィーン国立音楽大学のマスタークラスを受講。Arexander Arenkow教授の推薦を受け、選抜コンサート、修了演奏会に出演。ディプロマ取得。第32回アジア国際音楽コンクールにて史上最年少で審査員特別賞受賞。第16回万里の長城杯国際音楽コンクールにて最高位受賞。
2018年第21回さくらぴあ新人コンクールにて審査員特別賞受賞。及川音楽事務所新人オーディションにて最優秀新人賞受賞。
また、ミュージックアカデミー宮崎、紋別音楽セミナーに参加。成績優秀者による選抜コンサートに出演。2019年にピアノ四重奏のリサイタルを開催。好評を博す。
日本クラシック音楽コンクール、全日本学生音楽コンクール他多数入賞、入選。
ヴァイオリンを村田宜子、奥野敬子、中村英昭、漆原朝子の各氏に師事。現在徳永二男氏に師事。ヴィオラを佐々木亮氏に師事。室内楽を山崎伸子、磯村和英、漆原啓子、菊地知也、山口裕之の各氏に師事。
これまでにTIAA管弦楽団、グランツフィルハーモニー管弦楽団と共演。
「渡部真由香のやさしいクラシック」のラジオパーソナリティを2年務める。
STAND UP! ORCHESTRA(sony music) 2期生メンバー。

山川 真奈(ピアノ)

宇都宮短期大学附属高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。
第9回栃木県ジュニアピアノコンクール中学生部門にて最優秀賞受賞。
第75,79回東京国際芸術協会新人演奏会オーディションにピアノソロと室内楽にて合格、それぞれ合わせて奨励賞・審査員賞を受賞。
これまでにNHK-FM主催入賞者演奏会、フレッシュアーティストガラコンサート、トワイライトコンサート、調布国際音楽祭、荻窪音楽祭等に出演。
これまでにピアノソロを久保亜未、阿久津佐智、斎木隆の各氏に、2台ピアノを面川倫一、佐藤勝重の各氏に、室内楽を加藤真一郎、亀井良信の各氏に、作曲を面川倫一氏に師事。

東京都渋谷区広尾4-2-12

TEL:03-6261-2635
10:00〜17:00
(100万人のクラシックライブ事務局)

社会福祉法人 福田会