郡山市立中央公民館「四季の風コンサート」

2022.08.27 開場 13:30~/開演 14:00~ (1時間の解説付コンサートです)

入場無料(入場整理券が必要です。8/5から中央公民館窓口でお一人様2枚まで先着順で配布)

大倉 礼加(ヴァイオリン)

三重県津市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科を経て、同大学大学院音楽学部音楽研究科室内楽専攻修士課程修了。これまでに、北垣紀子、澤和樹、沼田園子、松原勝也の各氏に師事。
全日本学生音楽コンクール名古屋大会第1位全国大会入選。静岡の名手たちロダン賞受賞。大阪国際音楽コンクールデュオ部門アブニール賞受賞。大学在学中にLemoned Quartetを結成。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第2位。リゾナーレ室内楽セミナーにて奨励賞、音楽賞を受賞。リゾナーレ音楽祭に出演。
ライプツィヒ・カルテット、ジュリアード・カルテットの公開講座に選ばれ受講。プロジェクトQ第13章、小澤国際室内楽アカデミー、小澤征爾音楽塾ではコンサートミストレスとして参加。
チェコプラハにてシュターミッツ・カルテットとドヴォルザーク弦楽四重奏曲を共演。

齋藤 寛美(ピアノ)

郡山市出身。福島県立安積女子高等学校卒業。山形大学教育学部総合教育課程音楽文化コース卒業。
第4回東北ショパン学生ピアノコンクール大学生の部銅賞。第9回東北青少年音楽コンクール最優秀賞、東北電力社長賞を受賞。入賞者演奏会に出演。第12回日本ピアノ教育連盟主催ピアノオーディションD部門全国大会出場、入賞者演奏会に出演。同オーディション第21回、第22回E部門優秀賞。
1997年ウィーン夏期音楽セミナー修了。日本ショパン協会東北支部主催第15回新人演奏会、ファミリーコンサートに出演。第5回郡山きらめき21ふれあいコンサートにおいて本名徹次氏指揮大阪シンフォニカー交響楽団と協演。2002年仙台・郡山においてソロリサイタルを開催。2008年仙台にて行われた「ピアノ協奏曲の夕べ」において、ポーランド・クラクフ室内管弦楽団とショパンのピアノ協奏曲第2番を協演。
ピアノを土屋知子、佐々木晴美、若松紀志子、伊達華子、植木由利子の各氏に師事。現在、㈱ヤマハミュージックリテイリング郡山店ピアノ講師。福島中央テレビ郡山少年少女合唱団ピアニスト。

福島県郡山市麓山1丁目8-4

郡山市立中央公民館「四季の風コンサート」