イオンレイクタウンmori 2F (MARY QUANT前)2公演

2022.08.31 開演 13:00・15:00(開場は開演時間の30分前)
(30分の解説付コンサートです)

どなたでもお越しください「100万人のクラシックライブは通常参加費1,000円ですが、ご招待のため無料としています」

細川 奈津子(ヴァイオリン)

長野県出身。桐朋女子高等学校音楽科、同大学卒業。2007年ウィーン国立音楽大学入学、2011年同大学ディプロマを最高位の成績で修了。ウィーン国立音大主催夏期国際音楽アカデミー・ディヒラーコンクール第1位、第9回リミニ国際コンクール1位、他、国際コンクール等で受賞。現在は長野県と東京都を中心に、オーケストラとの共演や室内楽公演、東京MUSICASAでのソロリサイタルや佐渡裕オーケストラツアーに参加するなど、演奏活動を展開している。

島田 美穂(ピアノ)

4歳より桐朋学園大学音楽学部附属「子供のための音楽教室」仙川教室に入室。
5歳よりピアノを始める。
第22回日本ピアノ教育連盟ピアノオーディション奨励賞。第3回国際ジュニア音楽コンクール産経新聞社千葉総局賞。第64回全日本学生音楽コンクール東京大会奨励賞。第20回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。第36回ピティナ・ピアノコンペティション東日本F級本選優秀賞。第16回日本演奏家コンクール奨励賞。ザルツブルクモーツァルテウム音楽大学夏季国際音楽アカデミー、ウィーン夏季国際音楽ゼミナールにてディプロマを取得、選抜修了コンサートに出演。
桐朋女子高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業後、同大学カレッジディプロマコースにて研鑽を積む。
これまでに、ピアノを和田良枝、坂井由起子、奥田加世子、山崎牧子、木村徹、三輪郁の各氏に、室内楽を梅村祐子、漆原啓子、エマニュエル・ジラールの各氏に、特別ピアノクラスにて片山敬子氏に師事。

CONCERT ARCHIVE

2週に渡り多くの方にお立ち寄りいただき、とても楽しいライブになりました。夏休み中ということもあり普段より小さなお子さまが多く、最前列でじっと見つめて聴いてくれたり、皆さんで手拍子して参加してくださったりと、幅広い年代の方にお楽しみいただけたかと思います。楽しい夏の思い出のコンサートになりました。

島田 美穂

埼玉県越谷市レイクタウン3-1-1

イオンレイクタウンmori 2F (MARY QUANT前)2公演