本門佛立宗 本山宥清寺

2022.05.29 開場 10:00~/開演 11:00~ (1時間の解説付コンサートです)

どなたでもお越しください「100万人のクラシックライブは通常参加費1,000円ですが、ご招待のため無料としています」

三宅 恵(ヴァイオリン)

岡山県立岡山城東高等学校、京都市立芸術大学音楽学部を経て同大学大学院音楽研究科修士課程修了。ヴァイオリンを川上昇、香西理子、四方恭子、佐藤一紀の各氏に師事。ヴィオラを山本由美子氏に師事。現在、関西を中心に演奏活動を行う他、後進の指導にもあたる。京都桂川ヴァイオリン教室講師。

後藤 真利子(ピアノ)

京都府出身。京都市立音楽高等学校(現京都市立京都堀川音楽高等学校)を経て、京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専攻卒業。ポーランド国立ショパン音楽大学研究科修了。
留学中2009年7月、ポーランド・ブスコズドゥルイで行われた「ショパンと共に過ごす夏」国際音楽祭に招かれソロリサイタルを開催。2010年3月、兵庫にて日本ショパン協会関西支部主催「ショパンの夕べ」推薦コンサートに出演。好評を博し、同年11月、京都青山バロックザールにて青山財団特別助成ソロリサイタル「ショパンとシマノフスキ ポーランドに想いをよせて」を開催。また、ショパン音楽大学で行われた第12回ショパン生誕200周年記念全曲演奏会に出演。帰国後2012年、ホテルエルセラーン大阪にて「アフタヌーンコンサート」、ホテルオークラ東京にて「ピアノリサイタルの夕べ」、淡路島、大津にて河合楽器製作所・新SK発表記念コンサートなどに出演。同年10月、横浜ラポールにて開館20周年記念及び、日本・ブルガリア文化交流演奏会に出演。2013年2月、京都コンサートホールにて文化庁・日本演奏連盟主催で、リサイタル「東欧からパリへ リストとショパン」を開催。2014年1月、Office Laid BackよりCDアルバム「W Ogrodzie Saskim…」を発売。2013年度ピアノトリオ「Lucian Trio」を結成、室内楽を中心に演奏活動を行っている。
これまでに、山田淳子、宮部敦子、田隅靖子、坂井千春、クシシュトフ・ヤブウォンスキ、イェジ・ステルチンスキの各氏に師事。現在、大谷大学教育学部教育学科幼児教育コース非常勤講師、京都子どもの音楽教室研究員、光華幼稚園、アメリカヤ楽器店、JEUGIA講師。

京都府京都市上京区一条通七本松西入ル滝ヶ鼻町1005-1

本門佛立宗 本山宥清寺