未来高等学校 国立本校@小金井 宮地楽器ホール

2022.04.13 開演 15:15~

※関係者向けコンサートのため、一般の方はご参加いただくことができません。

奈良原 裕子(ヴァイオリン)

桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園音楽学部を経てボストン音楽院に奨学金を得て入学。 2020年5月に卒業。
東京ジュニアオーケストラソサエティー、ボストン音楽院のオーケストラ演奏会にてコンサートミストレスを務める。
田中千香士音楽祭、北九州国際音楽祭などにオーケストラメンバーとして出演。秩父国際音楽祭ではソリストとしてフェスティバルオーケストラと共演。
ニース音楽セミナー、ウィーン夏季音楽セミナーの修了コンサートに選抜で出演。
また、成績優秀者による桐朋学園室内楽演奏会、Millenial Chamber music Recital in Boston に出演。
2017年には、桐朋生によるカルテットで福島県福島市、南相馬市でチャリティーコンサートを開催し、南相馬市長より表彰状を授与。地元の管弦楽部やユースオーケストラの指導に携わる。
日本クラシック音楽コンクール、デザインK音楽コンクール等で奨励賞を受賞。
2017年、葉加瀬太郎氏の東京公演にメンバーとして参加。またボストン音楽院在学中には、バークリー音楽大学でのレコーディングに度々参加し、クラシック以外のレパートリーも増やしている。
2018年に教員免許取得資格を取得。
現在、演奏活動や後進の指導に力を入れている。
これまでにヴァイオリンを岩崎裕子、篠崎史紀、Markus Placci 各氏に師事。室内楽を漆原啓子、山崎伸子、磯村和英、Judith Eissenberg、Katie Lansdale 各氏に師事。

山本 優衣(ピアノ)

桐朋女子高等学校音楽科ピアノ専攻、桐朋学園大学音楽学部ピアノ専攻、桐朋学園大学大学院音楽研究科ピアノ専攻卒業。
第16回全日本アールンピアノコンクールF級第1位、グランドファイナル2第1位。第11回大阪国際音楽コンクールピアノ部門age-J第3位。その他、東京ピアノコンクール高校部門、コンチェルト部門、第2回デザインKジュニア&学生国際音楽コンクール、北関東ピアノコンクール上位入賞。
高校卒業演奏会や山野楽器セレクションコンサート等に出演の他、講習会の終了コンサート等で演奏。
これまでに、P.ドヴァイヨン、M,ヴォスクレセンスキー、V.マンツ、J.ルヴィエ、C.カン、練木繁夫の各氏のレッスンを受講。ピアノを新井博江、仲道郁代、沼澤淑音の各氏に師事。室内楽を堀正文、木村徹の両氏に師事。
現在、桐朋学園大学附属子供のための音楽教室ソルフェージュ講師。

東京都小金井市本町6丁目14-45

小金井 宮地楽器ホール