イオンモール浜松志都呂 1階セントラルコート 2公演

2021.12.24 開演 17:00・19:00・(開場は開演時間の30分前)
(1時間の解説付コンサートです)

どなたでもお越しください「100万人のクラシックライブは通常参加費1,000円ですが、ご招待のため無料としています」

宇佐見 優(ヴァイオリン)

愛知県出身。3歳よりヴァイオリンを始める。名古屋市立菊里高校音楽科を経て、愛知県立芸術大学音楽学部音楽科器楽専攻弦楽器コース卒業。
第66回全日本学生音楽コンクール名古屋大会高校の部入選。
第3回宗次ホール弦楽四重奏コンクールに出場し、原田禎夫、ヴァーツラフ・レメシュ、百武由紀の各氏のマスタークラスを受講。
大学選抜による「MUSIC WEEKEND 2017 室内楽の楽しみ」「室内楽の夕べ vol.15,16」「第49回卒業演奏会」等に出演。
これまでにヴァイオリンを花井晶子、森下陽子、沼田園子、白石禮子の各氏に、室内楽を百武由紀、花崎薫の各氏に師事。
現在、室内楽を中心にヴァイオリン、ヴィオラ奏者として活動中。

加藤 帆乃夏(ピアノ)

愛知県豊田市出身。幼少よりピアノを始め、千葉県立幕張総合高等学校音楽系コースを経て愛知県立芸術大学音楽学部を卒業。第3回全関東ジュニアピアノコンクール第二位、第30回愛知ピアノコンクールソロ部門銀賞等を受賞。これまでにピアノを松原賢司、鶴見彩の各氏に師事。
現在東海地方を中心に主にアンサンブルでの演奏会に出演するほか、様々なシーンでの伴奏を行っている。殊にコントラバスとのアンサンブルにおいて精力的に活動しており、多数の共演を重ね幅広いレパートリーを持つ。演奏の傍ら後進の指導にも当たっている。

静岡県浜松市西区志都呂2-37-1

イオンモール浜松志都呂 1階セントラルコート 2公演