東日本福祉経営サービス@ローベル西台

2021.08.07 開場 13:30~/開演 14:00~

※関係者向けコンサートのため、一般の方はご参加いただくことができません。

柏原 悠(ヴァイオリン)

福島県出身。3歳よりヴァイオリンを始める。
安積黎明高等学校を経て、東京音楽大学卒業。同大学院音楽研究科科目等履修生を修了。
これまでに田中洋子、菊池恭江、景山誠治、景山裕子、齋藤真知亜の各氏に師事。
現在、各地オーケストラの客演、ソロ、室内楽の演奏家として幅広く演奏活動を展開。
2018年3月には福島県いわき市久之浜町にて、千の音色でつなぐ絆プロジェクトの一員として津波ヴァイオリンを演奏した。
また、後進の指導にも力を入れている。

長谷川 友紀(ピアノ)

5歳よりピアノを始める。武蔵野音楽大学付属音楽教室、武蔵野音楽大学附属高等学校を経て、武蔵野音楽大学を卒業。PMA(ピアノミュージックアカデミー)マスタークラス修了。フランス モンペリエ、クールシュベール、イタリア カリアリ音楽院各夏季国際音楽アカデミーマスタークラス修了。野外コンサート、講堂コンサート等の修了コンサートに出演。第28回ピティナ・ピアノコンペティション グランミューズ部門A1カテゴリー全国第2位、三井ホーム賞、他コンサート形式オーディションはじめ、数々のオーディション、コンクールに入賞。又、受賞者コンサートはじめ、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン音楽祭関連イベント等のコンサートに多数出演。国内外にてジャック・ルヴィエはじめ、パスカル・ドワイヨン、プリスカ・ブノワ、ウド・ファルクナー、ディヴィッド・ビュクナー、ヤツェッック・クリムスキー(vn)、フロラン・エオー(cl)、故 エドソン・エリアス、パトリック・ジグマノフスキー、ドミニック・ヴィーヤンクール(vc)、エクトル・デル・タンゴ五重奏団、各氏マスタークラス受講。現在、後進の指導、室内楽レッスン、国内外の奏者と室内楽にて共演など国内にて活動中。これまでにピアノを石原恵子、重松万里子、板垣恭子、森原京子、故 多喜靖美の各氏に、室内楽を清水醍輝(vn)、篠崎由紀(vc)の各氏に師事。一般社団法人全日本指導者協会正会員。

CONCERT ARCHIVE

本日もありがとうございました。入居者様たちと距離があっても、トーク中に頷きながら聞いてくださったのが見られたこと、温かい拍手、とても嬉しかったです。施設の方々のお心遣いにも感謝しております。また演奏できる日を楽しみにしています。

柏原 悠

東京都板橋区西台1丁目40-15

ローベル西台