東日本福祉経営サービス@ローベル西荻窪 午前2公演

2021.06.27 開場 09:30~/開演 10:00~

※関係者向けコンサートのため、一般の方はご参加いただくことができません。

稲岡 里美(ヴァイオリン)

兵庫県立西宮高等学校音楽科を経て、相愛大学音楽学部器楽科弦楽器専攻卒業。並びに卒業演奏会出演。桐朋学園大学院大学修士課程を修了。桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程を修了。
和歌山音楽コンクールヴァイオリン部門中学校の部第2位(第1位なし)。日本クラシック音楽コンクールヴァイオリン部門高校女子の部優秀賞、全国大会入選。大阪国際音楽コンクール弦楽器Age-U部門入選。
大学在学中に、弦楽四重奏団を結成し、室内楽にも積極的に取り組む。
ヴィオラスペースでは今井信子、アントワン・タメスティの各氏のマスタークラスを受講。
第10章プロジェクトQに参加。
京都国際学生音楽フェスティバルに参加。
関西音楽大学選抜者による関西音楽大学協会主催"アンサンブルの夕べ"に出演。
その他にもスラヴォミル・トマシック、五嶋みどり、木野雅之の各氏のマスタークラスを受講。
これまでにヴァイオリンを加納千春、東儀幸、大谷玲子、小栗まち絵、藤原浜雄の各氏に、ヴィオラを竹内晴夫氏に、室内楽を池川章子、斎藤建寛、田辺良子、林裕、銅銀久弥、上田晴子、若林顕、岡田博美の各氏に師事。
現在、演奏活動行う傍ら、後進の指導にもあたっている。

山本 奈央(ピアノ)

国立音楽大学附属中学・高等学校を経て、国立音楽大学ピアノ科卒業。日本大学大学院芸術学研究科博士前期課程音楽芸術専攻修了。第60回TIAA全日本クラシック音楽コンサートにて審査員特別賞受賞。20世紀音楽オーディション、審査員特別賞受賞。Valtidone国際音楽コンクール(伊)Young Talent Competition第3位受賞、並びにディプロマ取得。2014年日・韓・中約94ヵ所で同日・同時刻開催の国際音楽フェスティバルONE DAY FESTIVAL2014に出演。韓国、江原道鉄原郡にある韓国陸軍六師団七連隊にてVn.&Pf.デュオ公演を行い、翌年に開催されたONE MONTH FESTIVAL2015において東京でソロリサイタルを行う。これまでに立川恵子、渡辺秋香、江澤聖子、花岡千春、黒田亜樹、楊麗貞氏に師事。現在、日本大学大学院博士後期課程芸術専攻在学、一般財団法人100万人のクラシックライブスタッフ兼演奏家として活動中。

CONCERT ARCHIVE

お客様は少なかったのですが、とても楽しく演奏させて頂きました。ありがとうございました。

稲岡 里美

お客様のあたたかい拍手、楽しそうに聴いてくださる姿勢と笑顔に何度も元気をもらいました。施設の皆さまのお気遣いにも感謝しております。本当にありがとうございました!

山本 奈央

東京都杉並区西荻北3丁目11-25

ローベル西荻窪 午前2公演