東日本福祉経営サービス@ローベル西台 午前2公演

2021.06.26 開場 09:30~/開演 10:00~

※関係者向けコンサートのため、一般の方はご参加いただくことができません。

矢部 咲紀子(ヴァイオリン)

岡山県倉敷市出身。桐朋女子高等学校音楽科を経て、2019年桐朋学園大学音楽学部卒業。
第62回全日本学生音楽コンクール大阪大会 1位。第18回神戸国際音楽コンクール1位及び兵庫県知事賞。第10回セシリア国際音楽コンクール室内楽部門1位。第4回いかるが音楽コンクール弦楽器総合1位及び全部門総合グランプリ。東京国際芸術協会より学費、渡航費全額助成を受けウィーン国立音楽大学マスタークラス受講。桐朋学園内成績優秀者によるStudentConcert、選抜メンバーによる室内楽演奏会に出演。
これまでにバイオリンを木田雅子、澤和樹、久保田巧の各氏に師事。現在篠崎史紀氏に師事。室内楽を毛利伯郎、磯村和英、漆原啓子、山崎伸子、鈴木康浩、伊藤亮太郎の各氏に師事。小澤征爾音楽塾生。現在NHK交響楽団アカデミーに在籍中。

小鹿 紡(ピアノ)

北海道登別市出身。
5歳よりピアノと作曲をはじめる。
東京藝術大学音楽学部作曲科で学ぶ。
クラシック音楽からの延長線上にある作風を中心に作曲している。在学中から映像、舞台、音楽教材などの音楽の作編曲を手がけている。
また室内楽や伴奏、スタジオワーク他、多岐にわたる演奏活動を行っている。
被災地での演奏会やアウトリーチなど音楽を通した社会貢献活動にも積極的に参加し、演奏やトークで生演奏の音楽の魅力を伝えている。
ホッカイドウ競馬ファンファーレ全4曲
アートドキュメンタリー番組「Egde」
SEKAI NO OWARIドーム・スタジアムツアー2017「タルカス」物語楽曲全12曲を作曲。
北海道作曲家協会会員。

CONCERT ARCHIVE

今回4月以来の二度目の出演になりました。演奏前や休憩中も楽しみに待っててくださる入居者の方たちを見て、毎週継続されてる活動の中でこれまでの出演者の方々と入居者や施設の方々との良い関係が築かれているのを感じました。 直前に出演が決まり、共演者の矢部咲紀子さんとは今回が初めてだったのでお互いがやったことのある曲を中心にプログラムを決めましたが矢部さんのおかげで演奏している側としても楽しめました。素敵な奏者との縁ができたこともとても嬉しかったです。

小鹿 紡

東京都板橋区西台1丁目40-15

ローベル西台 午前2公演