京都佛立ミュージアム

2021.12.18 開場 13:30~/開演 14:00~ (1時間の解説付コンサートです)

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

相本 朋子(ヴァイオリン)

慶應義塾大学文学部を卒業後、桐朋オーケストラアカデミー修了。ヴァイオリンを光永俊彦、澤和樹、若林暢、戸澤哲夫の各氏に師事。三宅幸夫氏の研究会で音楽学を専攻。第54回全日本学生音楽コンクール福岡大会第1位、第3回大阪国際音楽コンクール第2位、第8回江藤俊哉ヴァイオリンコンクール第2位。(財)青山財団助成公演としてリサイタルを開催。アフィニス夏の音楽祭等に参加。NPO法人芸術・文化若い芽を育てる会より奨励賞を受賞。下松市文化振興奨励賞受賞。

現在、京都市交響楽団ヴァイオリン奏者。大阪バッハアンサンブルメンバー。下松市文化振興財団共催による室内楽シリーズを主宰。

野田 明斗子(ヴァイオリン)

東京藝術大学卒業。藝大室内楽定期演奏会に選出。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第3位。奈良フィルハーモニー管弦楽団と協奏曲を共演。これまでに渡辺美穂、岩谷悠子、四方恭子、永峰高志の各氏に師事。
京都堀川音楽高等学校非常勤講師を経て、2018年 京都市交響楽団入団。

京都府京都市上京区御前通一条上る東竪町110

京都佛立ミュージアム