Webコンサート配信 Vol.8 [オンライン]

2021.01.24 開演 20:00~ (30分の解説付コンサートです)

「100万人のクラシックライブ WEBコンサート」にご登録ください

林 佳南子(ヴァイオリン)

京都生まれ。都立芸術高校を経て、東京藝術大学卒業。
第11回全日本ジュニアクラシック音楽コンクール高校生部門第1位。第13回同コンクール弦楽器の部大学生部門第1位。サイトウ・キネン・フェスティバル小澤征爾音楽塾など、国内外の講習会や音楽祭に参加。ソロ・室内楽で自主演奏会も行う。
これまでに小室由利恵、保井頌子、若林暢、澤和樹、野口千代光、小森谷巧の各氏に師事。
2012年9月~2015年2月、兵庫芸術文化センター管弦楽団コアメンバー。2015年3月~2019年9月、大阪フィルハーモニー交響楽団ヴァイオリン奏者。

菅原 成美(ピアノ)

都立芸術高校音楽科、桐朋学園大学音楽学部卒業。東京都公立中学校元教諭。現在、大妻中野中学校•高等学校非常勤講師。東京学芸大学大学院教育学研究科(教職大学院)教育実践専門職高度化専攻1年在学。<真に音楽的である学校教育としての音楽科授業のあり方>を模索している。

これまでにピアノを本多昌子、高木早苗、玉置善己、朴久玲の各氏に師事。草津国際アカデミー、ムジークアルプ講習会(フランス)にて岡田博美、パスカル•ドゥバイヨン、村田理夏子の各氏に師事。
学部卒業後は教員として勤務しながら毎年リサイタルを開催。2015年に元ウィーンフィルハーモニーのチェロ奏者であるアダルベルト•スコチッチ氏と共演。2017年、2018年にウィーン交響楽団首席ヴィオラ奏者のヘルベルト•ミュラー氏、ウィーンでヴァイオリニスト•指揮者としても活躍するクリストフ•エーレンフェルナー氏、ベルリンを拠点に活躍するチェロ奏者の水谷川優子氏と共演した。

事前に「100万人のクラシックライブ WEBコンサート」にご登録頂いた、会員向け配信となります。

会員登録はこちらから

当日は、コンサート終了後、ライブ配信にて質疑応答コーナーを実施します。

【見逃し配信】
配信後はアーカイブより何度でも視聴できます。

神奈川県にて収録

オンライン開催