「としま文化の日」制定記念事業―あおのふるまいー池袋駅ストリートピアノ@JR大塚駅

2020.11.02 開演 11:00~ (1時間の解説付コンサートです)

どなたでもお越しください
「100万人のクラシックライブは通常参加費1,000円ですが、豊島区のご招待のため無料としています」

松澤 つばさ(ヴァイオリン)

3歳より鈴木メソード八王子支部小川みよ子クラスにてバイオリンを始める
第6回日本クラッシック音楽コンクール入選
桐朋女子高等学校音楽科、
桐朋学園大学卒業、同研究科修了。
在学中、第13回、第15回日本クラッシック音楽コンクール入選
富山室内楽講座にて東京カルテットに室内楽を師事
ザルツブルクモーツァルテウム音楽院サマーアカデミー受講
イスラエルにて開催されたKeshet Eilon ヴァイオリンマスターコース受講
2010年度桐朋学園オーケストラアカデミー研修員
国際芸術連盟オーケストラ団員
各地で室内楽コンサートに出演
卒業後はCLA日本サロンオーケストラメンバーとして文化庁派遣によるアウトリーチ活動、
またバレエや演劇との共演など幅広いジャンルで演奏活動に取り組む
現在、ソロ、室内楽の演奏活動、、文化事業普及に携わりながら、後進の指導にもあたっている。
これまでに、江口有香、小林健次の各氏に師事。

入江 かつら(ピアノ)

18歳より渡独。

ドイツ フライブルク音楽大学卒業後、渡伊。在学中、学内コンサートにて、ソロ、室内楽などに多数出演し高く評価される。イタリア イモラ国際ピアノアカデミー卒業。イタリアモーツァルト協会主催のコンサート、ベローナスタインウェイ主催のコンサートなど数多くのコンサートに出演。好評を博す。

カンポキアーロ国際ピアノコンクール第1位、ジュリオ・ロスピリオーズィコンクール第1位、など多数のコンクールに入賞。

東京サロンオーケストラとグリーグピアノ協奏曲を共演。

これまでに、故・林 美奈子、故・エレーナ・ラピツカヤ、ティボー・サース、レオニード・マルガリウスに師事。その他に、ウ”ォスクレセンスキー,ルウ”ィエ、パレチ二,故・マルグリス,ソリアノの指導を受ける。

2013年6月末に完全帰国後、演奏活動とともに後進の指導にあたる。

2014年6月 東京オペラシティリサイタルホールにて、リサイタル開催。(文化庁委託事業・日本演奏連盟による『新進演奏家育成プロジェクトリサイタルシリーズ』)

2014年 全日本ピアノ指導者協会ピティナ新人指導者賞受賞

近年はロシアンメソッドを使った脱力奏法、音の響かせ方、小さな手の弾き方のコツなどオリジナルのメソッドをさらに研究し、コンクール入賞者を出すなど指導にも力を入れている。

CONCERT ARCHIVE

コンサートの様子(「としま文化の日」制定記念事業―あおのふるまいー池袋駅ストリートピアノ@JR大塚駅)

コンサートの様子(「としま文化の日」制定記念事業―あおのふるまいー池袋駅ストリートピアノ@JR大塚駅)

コンサートの様子(「としま文化の日」制定記念事業―あおのふるまいー池袋駅ストリートピアノ@JR大塚駅)

◆JR大塚駅のコンコースにて開催◆

東京都豊島区南大塚3丁目33-1

JR大塚駅