開倫ユネスコ協会 文芸大賞表彰式@足利市民会館 大ホール

2020.09.27 開場 11:50~/開演 12:00~

※関係者向けコンサートのため、一般の方はご参加いただくことができません。

安田 陽彦(ヴァイオリン)

兵庫県出身。相愛音楽教室、京都市立京都堀川音楽高校卒業。3才よりヴァイオリンを始める。ヴァイオリンを外山滋、田渕洋子、若林暢、矢嶋佳子、久保田巧各氏に師事。ヴィオラを鈴木康浩各氏に師事。室内楽を森下幸路、木野雅之、山口裕之の各氏に師事。
京都子供のためのヴァイオリンコンクール銀賞、大阪国際音楽コンクール入選、文化奨励賞。
ノーベル賞受賞の山中伸弥教授の京都市民栄誉賞授賞式においてオープニング演奏し、様々なメディアに取り上げられる。
プロ、アマ問わず積極的にオーケストラに参加し活動の幅を広げている
桐朋学園大学カレッジディプロマ修了、洗足学園音楽大学準演奏補助要員。

神谷 悠生(ピアノ)

1994年生まれ。神奈川県出身。
6歳よりピアノを始める。
桐朋学園大学大学院音楽研究科 修士課程を卒業。これまでにピアノをピアノを大嶋郁子、徳丸聰子、水谷稚佳子、中井恒仁の各氏に師事。
第64回全日本学生音楽コンクール高校生の部東京大会2位、全国大会横浜市民賞(聴衆賞)
第12回ショパン国際ピアノコンクールin ASIA 高校生の部 アジア大会銀賞
第4回桐朋ピアノコンペティション第2位。
第82回日本音楽コンクール本選入選
第5回せんがわピアノオーデション最優秀賞
ソリストとして東京交響楽団、モーツァルトシンフォニーオーケストラ、桐朋学園大学オーケストラ等と共演。

栃木県足利市有楽町837

足利市民会館 大ホール