野田塾全国模擬授業大会in名古屋2019前夜祭特別コンサート@名古屋高校 敬愛ホール

2019.10.26 開場 14:30~/開演 15:00~

※関係者向けコンサートのため、一般の方はご参加いただくことができません。

高橋 宗久(ヴァイオリン)

神奈川県平塚市出身。桐朋学園大学音楽学部を卒業後、洗足音楽大学院修士課程を修了。これまでにヴァイオリンを梅津南美子・梅津美葉・安永徹・荒井英治、室内楽を市野あゆみ・安永徹・小森谷泉の各氏に師事するほか、ベルリンにてProf.Andreas Reiner氏に教えを受ける。大阪国際音楽コンクール高校の部二位、全日本学生音楽コンクール東京大会高校の部入選、鎌倉学生音楽コンクール総合一位、かながわ音楽コンクール優秀賞、等。日本演奏連盟新進演奏家育成プロジェクトにて日本センチュリー交響楽団と共演。九州交響楽団を経て、現在日本センチュリー交響楽団セカンドヴァイオリン副首席奏者を務める他、京都市交響楽団、関西フィルハーモニー等、他楽団のゲスト出演や、演奏会の企画、また後進の指導も好評を得ている。
また、クラシック業界初の日本酒唎酒師の資格を保有しており、日本酒とクラシック音楽のイベント「聴呑処」を開催し、両方のフィールドを熱くしている。同時に、大阪の酒販店「酒 高蔵」にてインターン生として経験を積んでいる。

HP https://takahashist.amebaownd.com

村尾 美咲(ピアノ)

京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専攻卒業。現在、同大学院音楽研究科修士課程2年に在籍。
ピティナピアノコンペティション 全国大会において、B級銅賞、D級入選、E級ベスト賞。第59回 全日本学生音楽コンクール 大阪大会 第1位、全国大会入選。第61回 同コンクール 大阪大会第2位、全国大会入選。第11回 宝塚ベガ学生ピアノコンクール 大学生部門第2位。大学在学中、学内リサイタル等に出演。これまでにピアノを芝谷香里、下田幸二、有森博、野山真希、岡原慎也、砂原悟、宮下直子の各氏に、チェンバロを中野振一郎氏、室内楽を上森祥平、四方恭子、砂原悟の各氏に師事。

愛知県名古屋市東区砂田橋二丁目1番58号

名古屋高校 敬愛ホール