エヌフェス@旧尾野本小学校木造講堂

2019.07.06 開場 14:30~/開演 15:00~ (1時間の解説付コンサートです)

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

佐々木 梨花(ヴァイオリン)

仙台市出身。 4歳からヴァイオリンを始める。桐朋女子高等学校音楽科経て、桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。 ヴァイオリンをHenrich Tatar、勅使河原真実、辰巳明子、豊田弓乃各氏に、室内楽を 豊田弓乃、藤原浜雄、毛利伯郎、白尾彰、篠﨑史子、藤井一興、堤剛の各氏に師事。 バロックヴァイオリンを若松夏美氏に師事。現在古楽オーケストラLa Musica Collanaとして公演、TV収録に参加するなど、オリジナル楽器を使用した活動を積極的に行っている。クァルテット・ナトゥーラメンバー。また、後進の指導にも勢力的にあたっており、桐朋女子中学校・高等学校講師(〜2018年)、アモローソ音楽院講師。来春より東京藝術大学大学院器楽専攻古楽科へ入学予定。

高見 秀太朗(ピアノ)

大阪府出身。桐朋女子高校音楽科、桐朋学園大学音楽学部を経て、宮城教育大学教職大学院修了。第19回日本クラシック音楽コンクール最高位、世界クラシック第2位。モーツァルテウム国際夏期アカデミー コンクール入賞。高校/大学卒業演奏会、日本調律師協会 新人演奏会出演。ピアノを木村 徹氏、仲道 郁代氏に師事。
音楽団体「MECP事務局」代表。七ヶ浜町ほか東北での音楽交流・教育支援や、40校以上の学校音楽ワークショップの実施、子どもから高齢者まで様々なコミュニティをつなぐ音楽環境づくりを行い、幅広く精力的に活動している。
一般財団法人100万人のクラシックライブ ピアニスト&スタッフ。

CONCERT ARCHIVE

コンサートの様子(エヌフェス@旧尾野本小学校木造講堂)

コンサートの様子(エヌフェス@旧尾野本小学校木造講堂)

福島県耶麻郡西会津町尾野本字樋ノ口原乙1523

旧尾野本小学校木造講堂