甲府駅北口まちづくり委員会@藤村記念館

2019.05.10 開場 18:00~/開演 18:30~ (1時間の解説付コンサートです)

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

大久保 智(ヴァイオリン)

東京都立芸術高等学校卒業。2010年武蔵野音楽大学を卒業、''12年同大学大学院修士課程修了。''10年武蔵野音楽大学室内合唱団演奏会においてG.フォーレ「レクイエム」のソロ・ヴァイオリンを担当。''12年武蔵野音楽大学大学院修士課程新人演奏会に出演。''08年第7回全日本彩明ムジカコンコルソ入選(1位なし)。レインボウ21 サントリーホール
デビューコンサートに三度に渡り出演。指揮者としても在学中の’08年より活動を開始し、「子供のための魔笛プロジェクト」でモーツァルト《魔笛》を指揮。’14年12月にはルナーレ弦楽合奏団定期演奏会にて指揮。また、埼玉県飯能市の第9演奏会にて3度に渡りコンサートマスターとして招かれる。ヴァイオリンを大槻よしえ、石橋紀代子、中島郁子、G.フェイギン、扇谷泰朋の各氏に、指揮を北原幸男に、室内楽を小池ちとせ氏に師事。
現在は国内プロ・オーケストラの客演奏者として定期演奏会やオペラ公演などに出演している他、ソロ・室内楽などでも活躍。後進の指導も積極的に行っている。

菅原 成美(ピアノ)

東京都生まれ。東京都立芸術高校を経て、桐朋学園大学音楽学部ピアノ科卒業。
在学中より、(株)ユーロピアノ・セカンドサンデーコンサートや大田区アプリコティーサロンコンサート等に出演。
パリでのピアノマスタークラス、草津国際音楽祭、ムジークアルプ(フランス)講習会に参加。
2013年より毎年ソロや室内楽で演奏会を行い、ウィーンフィル元チェロ奏者のアダルベルト・スコチッチ氏をはじめ、ウィーン交響楽団首席ヴィオリストのヘルベルト・ミュラー氏、ヴァイオリンのクリストフ・エーレンフェルナー氏、チェロの水谷川優子氏、久武麻子氏と共演。また、2016年より「100万人のクラシックライブ」に出演。
これまでに本多昌子、高木早苗、玉置善己、朴久玲の各氏に師事。
公開レッスンやマスタークラス等で、パスカル・ドゥバイヨン、ミハイル・ヴォスクレセンスキー、今峰由香、今井顕、村田理夏子の各氏のレッスンを受講。
東京都内の公立中学校に教諭として勤務したのち、東京都内の公立中学校・私立高校講師及び後進の指導にあたっている。全日本ピアノ指導者協会会員。

CONCERT ARCHIVE

今回は歴史ある根津ピアノを使うことが出来、非常に良い響きの中演奏できました。 本来二曲のみ根津ピアノを使うつもりが、あまりに素晴らしい響きに惚れ込み曲目の半分で使わせて頂きました。 歴史のある響きに包まれて演奏できたことで、自分が持っている以上の音色が出せたと思います。 お客様も演奏者もアレンジャー様も、100万人のクラシックライブをより楽しんでいただけたのではないかと思います。 貴重な機会を頂きありがとうございました。

大久保 智

根津ピアノから聴こえてきた<歴史の音>との出会い。大変貴重な機会をありがとうございました。 お客様と音楽を共有する、その原点に立ち返ることの出来たコンサートとなりました。

菅原 成美

コンサートの様子(甲府駅北口まちづくり委員会@藤村記念館)

コンサートの様子(甲府駅北口まちづくり委員会@藤村記念館)

コンサートの様子(甲府駅北口まちづくり委員会@藤村記念館)

山梨県甲府市北口二丁目2-1

藤村記念館