河口湖オルゴールの森美術館 コンサートホール

2019.11.16 開場 14:00~/開演 14:30~

河口湖オルゴールの森美術館の入館料でご参加頂けます

山本 有莉(ヴァイオリン)

千葉県出身。4歳よりヴァイオリンを始める。私立女子学院高等学校を経て武蔵野音楽大学器楽科ヴァイオリン専攻を卒業。在学中、同大学管弦楽団コンサートミストレスを務める。また、2013年度福井直秋記念奨学金を受給。第62回東京国際芸術協会新人演奏会に準合格し、同演奏会に出演。2016年3月にはデビューリサイタルを開催、好評を博す。これまでにヴァイオリンを中島悦子、山中光、奥田雅代の各氏に、室内楽を故K.グントナー、C.ドル、小池ちとせ、青山聖樹の各氏に師事。また、草津国際音楽アカデミーでのS.ガヴリロフ氏をはじめ、D.ブラホヴァ、J.クリムキェーヴィッチ、D.ルービンシュタイン各氏のマスタークラスを受講。現在はソロ・室内楽をはじめ、サラ・ブライトマンジャパンツアーに同行するなど幅広い活動を行うと共に後進の指導にあたっている。ミラベル室内アンサンブルコンサートミストレス。東京国際芸術協会会員。

山内 佑太(ピアノ)

武蔵野音楽大学卒業。同大学大学院修士課程ヴィルトゥオーソコース修了。同大学卒業演奏会、読売新聞社主催第85回新人演奏会出演。平成23、27年度福井直秋記念奨学金奨学生。サントリーホールデビューコンサート2016レインボー21出演。ピアノを今川佐和子、小池ちとせ、K.ゲキチ、A.v.アルニム各氏に師事。現在、暁星中学・高等学校非常勤講師。

CONCERT ARCHIVE

この度はありがとうございました。 初めてのオルゴールの森美術館でのコンサート、沢山のお客様にお越しいただき大変嬉しく、またこちらも楽しんで皆さまとのお時間を過ごすことが出来ました。 短いプログラムでしたが同じ内容を別会場で2公演させて頂き、その会によって全く違うの会場の響きやお客様とのやりとりに改めて音楽に同じものは二度とないということを深く感じ、また皆さまのお時間をいただいてひとつの音楽を共有出来ることの素晴らしさを噛みしめながら演奏することが出来ました。 今後も皆さまに再びお目にかかり、より素敵な音楽を共有できるよう、更に精進してまいります。 ご一緒してくださいましたピアノの山内さん、素敵な機会をいただきました美術館の皆さま、スタッフの皆さまに感謝いたします。ありがとうございました。

山本 有莉

素敵な場所でした!

山内 佑太

山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20

河口湖オルゴールの森美術館 コンサートホール