ホテルサンルート徳島@Banquet est joy(新館2階)

2018.12.02 開場 16:30~/開演 17:00~

料金 1000円(ディナー代 別途2500円)

田中 郁也(ヴァイオリン)

広島音楽高等学校卒業。くらしき作陽大学音楽学部に特待生として入学。在学中プラハ交響楽団京都公演に出演。卒業後 、北イタリア音楽セミナー受講。ヴェルディ音楽院祝祭管弦楽団のメンバーとしてオペラ「椿姫」ミラノ公演に出演。フランスfugato academy festivalに参加。ソリストとして弓室内合奏団とバッハのヴァイオリン協奏曲第2 番、福山楽友協会管弦楽団とサン・サーンスのヴァイオリン協奏曲第3番、メンデルスゾーンヴァイオリン協奏曲を共演。日本演奏連盟「新進演奏家育成プロジェクト」オーディションに合格し、広島交響楽団とスコットランド幻想曲を共演。現在、岡山フィルハーモニック管弦楽団団員。

長家 万純(ピアノ)

くらしき作陽大学音楽科音楽学部を卒業後、フランスブローニュ地方音楽院ピアノ専修修了、パリ地方音楽院室内楽科コンサーティスト課程修了、リュエイユマルメゾン地方音楽院ピアノ専修満場一致で修了。
第12回よんよんコンサートin関西出演。第21回日本クラシックコンクール第5位(1位~3位なし)。第15回イルドフランス国際コンクールシューマン賞。第22回ブレスト国際コンクールカテゴリーショパン1等賞。第17回スクリャービン国際コンクール(パリ)第2位。
第一回フェスティバルアマリリスに伴奏者として参加。2017年フランスムーランでフルーティストと室内楽リサイタルを行う。
これまでにピアノを笹岡あおい、土居里江、木村かをり、伊藤隆之、マリー=ポール・シルゲ、レナ・シェレシェフスカヤ、室内楽を新見フェギン浩子、アリン・バルティッソル、エマニュエル・ストロッセールに師事。

CONCERT ARCHIVE

死の舞踏の解説があって楽しめた、と沢山の方に言って頂けました。

田中 郁也

徳島県徳島市元町1丁目5-1