総評会館@連合会館1Fロビー

2018.12.20 開場 12:00~/開演 12:15~

どなたでもご参加ください!(総評会館ご招待・乳幼児でもご参加できます)

堀 脩史(ヴァイオリン)

3歳よりヴァイオリンをはじめる。10歳でオーケストラと共演。15歳で米国ミシガン州のインターローケンアーツアカデミーに奨学金を得て留学。マンハッタン音楽院、ニューヨーク大学大学院を経て、マネス音楽院でアーロンローザンドのもとで研鑽を積み、プロフェッショナルディプロマを取得。その後、シカゴシビックオーケストラメンバーや、ニューヨーク州に立ち上げられたオーケストラ・ナウの創設メンバーとして活動。

岩下 真麻(ピアノ)

熊本県出身。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学音楽学部器楽科、東京藝術大学大学院修士課程室内楽専攻を修了。これまでに九州交響楽団、ポーランド・シレジア・フィルハーモニー管弦楽団と共演。南大沢コミュニティオペラ2015《ラ・ボエーム》2016《愛の妙薬》2017《チャルダーシュの女王》2018《魔笛》にピアノ演奏で出演。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール2017 in Tokyo 特別賞。ワールドシップオーケストラ2017夏季カンボジアプロジェクトにてソリストを務める。デイ・サービスセンターや東日本大震災、熊本地震被災地での慰問演奏も積極的におこなっている。平成24年度第18回明るい社会に貢献する奨学生(公益財団法人信濃育英会)。
これまでにピアノを竹下千晴、井上直幸、竹内啓子、御木本澄子、浜口奈々、迫昭嘉の各氏に師事。室内楽を迫昭嘉、松原勝也の各氏に師事。

東京都千代田区神田駿河台3-2-11