第53回日本脊髄障害医学会@THE KAWABUN  2F THE BALL ROOM

2018.11.21 開場 18:30~/開演 19:00~

※関係者向けコンサートのため、一般の方はご参加いただくことができません。

大迫 綾香(ヴァイオリン)

愛知県立明和高等学校音楽科、東京音楽大学卒業。
ハンガリー国立リスト音楽院大学院課程に首席で入学。
最高点でMAディプロマ及びプロフェッショナル演奏家資格を取得し修了。
ハンガリーにてブダペスト春の音楽祭、在ハンガリー日本大使館コンサート、街の音楽家コンサート等、フィンランドにてロヒア音楽祭に出演。
第7回長江杯国際音楽コンクール第2位(1位なし)。
第5回MBK音楽コンテスト最優秀賞受賞。
第17回Anemos国際音楽コンクール第2位(ローマ)。
第12回大阪国際音楽コンクールAge-G入選。
平成27年度岐阜県芸術文化奨励賞を受賞。
これまでにヴァイオリンを佐々木はるる、篠崎功子、Szabadi Vilmos、室内楽をGulyas Marta, Botvay Karoly, Eder Pal の各氏に師事。
現在、愛知・岐阜を中心に演奏活動をしながら、後進の指導もおこなっている。

伊藤 理砂(ピアノ)

愛知県名古屋市出身。
名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て、愛知県立芸術大学音楽学部器楽科卒業。
大学卒業時に平成19年度「学長表彰・優秀学生賞」を受賞。
春日井市ピアノコンクール 一般部門第1位、ショパン国際ピアノコンクールin ASIA コンチェルトC部門銅賞(金賞なし)、他コンクールでも多数入賞。
2013年に多治見市交響楽団とコンチェルトを共演。
これまでに吉田節子、長柄伸子、佐野翠、E.ポヴォツカ、永野美佐子の各師に師事。
現在、積極的に演奏活動を行う傍ら、後進の指導にもあたっている。

CONCERT ARCHIVE

短い時間ではありましたが、お食事の手を止めて、演奏と活動内容の話に耳を傾けてくださいました。クラシックを聴く人口の少なさに驚いていらっしゃる方もみえました。今後の活動につなげていけたら嬉しいです。

大迫 綾香

お食事の手を止めて真剣に聴いてくださった方もいらっしゃって、演奏後に「周りの人達も好評だったよ」と伝えに来てくださった方がいてホッとしました。この度はありがとうございました。

伊藤 理砂

愛知県名古屋市中区丸の内二丁目12-30