開倫塾宇都宮東校

2018.12.04 開場 18:50~/開演 19:20~

無料(100万人のクラシックライブは通常参加費1,000円ですが、塾創立40周年記念行事として無料としています)

竹内 更紗(ヴァイオリン)

桐朋学園付属子どものための音楽教室を経て、桐朋女子高等学校音楽科を2009年卒業後、渡仏。パリ・エコールノルマル音楽院にて教育課程ディプロマ取得、パリ地方音楽院にて音楽研究資格(DEM)取得卒業、同音楽院オーケストラ科に在学。マルメゾン地方音楽院にて最高レベルのエクセレントディプロマを2015年取得卒業。これまでにヴァイオリンを鷲見健彰、鷲見野冨子、岩澤麻子、アレクセイ・モシュコフ、アッテラ・ザーボ、ジャン・ムイエール、アニック・ルサン、ニコラ・ミリベル各氏に、ソルフェージュを松平順子、マルグリット・フランス各氏に、室内楽をマルグリット・フランス、フィリップ・フェロー、クリストフ・ロジェ各氏に師事。
クーチャック・マウンテン音楽祭、ゲランド・ロワール夏期国際音楽アカデミー、ニース夏期国際アカデミーの選抜コンサートにて演奏。

吉田 朝子(ピアノ)

パリ地方音楽院にてコンサーティストディプロムを、リュエイユ=マルメゾン地方音楽院にて最高課程ディプロムを満場一致の一等で取得。
仏クロードカーンコンクール、レオポルトベラン国際コンクール、ミュージカルフランス国際コンクール、各コンクールで優勝し、パリ・ショパンフェスティバルを始めフランスやスペインの国際音楽祭に出演。
仏作曲家ギーサクル作品の日本初演、仏サンボネ劇場でのリサイタルなど、国内外で積極的にソロやアンサンブルでの演奏活動を行い、札幌交響楽団のエキストラも務める他、後進の指導にも当たっている。

栃木県宇都宮市峰4-21-13