東横INN大阪通天閣前

2018.11.11 開場 13:30~/開演 14:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

大橋 ひさ(ヴァイオリン)

兵庫県神戸市出身のモダン・バロックヴァイオリン奏者。
兵庫県立西宮高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部を卒業後渡仏。

パリ地方音楽院(CRR de Paris)最高課程演奏家コースにてコンサートディプロマ・上級音楽研究資格を取得し卒業。
ローザンヌ高等音楽院修士課程コンサート科ヴァイオリン専攻、ジュネーヴ高等音楽院修士課程古楽器実践課程バロックヴァイオリン専攻を卒業。在学中ジュネーブ音楽院ファウンデーションによる奨学金を受給。
ヴァイオリンを山田恵子、東儀幸、徳永二男、アニク・ルサン、ピエール・アモイヤル、パトリック・ジェネの各氏に師事。バロックヴァイオリンをフロランス・マルゴワール氏に師事。

スイスにて2013年より5年間ビール・ゾロトゥルンシンフォニーオーケストラアカデミー生および客演奏者、スイス各地にて演奏会に多数出演。
2018年に完全帰国。公益社団法人アンサンブル神戸メンバー。ソロレパートリーは中世ルネッサンス・バロックから近現代音楽までと幅広く、関西を中心に演奏活動を行っている。
http://hisaohashi.blogspot.com/

新崎 洋実(ピアノ)

沖縄県出身。
沖縄県立開邦高等学校芸術科音楽コースを経て、沖縄県立芸術大学音楽学部器楽専攻ピアノコース卒業。西銘順治賞受賞。
大学在学時には、沖縄県立芸術大学オーケストラ定期演奏会において、
梅田俊明指揮、同大学オーケストラと、E.マクダウェルのピアノ協奏曲第2番を協演。
大学卒業後は、沖縄県国際交流・人材育成財団派遣国外留学生としてフランスへ。
パリ地方音楽院(CRR de Paris)最高課程演奏家コースを、審査員満場一致の一等賞で卒業、コンサートディプロマ・上級音楽研究資格を取得し、2012年帰国。

これまで、レオポルト・べラン国際コンクール(仏)第1位。
パドヴァ国際音楽コンクール(伊)ピアノ部門第1位、全部門にて第2位。
おきでんシュガーホール新人演奏会オーディション(沖縄)優秀賞など、国内外のコンクールにて入賞。
日本各地、フランスやイタリアにて、ソロや、室内楽などのコンサートに出演。
現在は大阪を拠点に、演奏活動を行なっている。

ソロのみならず、アンサンブルピアニストとして室内楽や声楽、合唱、器楽との共演も多い。さらに古楽器や小物楽器を使った演奏、創作ダンスとのコラボレーションなど、幅広いジャンルで精力的に活動を展開している。

また、2010年よりピアニスト新崎誠実とのデュオ活動を本格的に開始。
「ピアノデュオ新崎姉妹」として、日本各地でリサイタルやコンサートに多数出演。
ブレストピアノコンクール(仏)連弾部門、審査員全員一致の一等賞・称賛付の最高賞を受賞。
サンハート・アンサンブルオーディション最優秀賞、および聴衆賞。
2018年春、新崎姉妹ファーストアルバム「連弾日和」がN.A.Tより発売予定。


これまでピアノを、大宜見久仁子、大宜見朝彦、森山恵子、岩崎セツ子、オリヴィエ・ギャルドンの各氏に、室内楽をマリー=フランス・ジレ氏に師事。

CONCERT ARCHIVE

皆さまトークを熱心に聞いてくださって、「曲の背景を聞いたことによって、音楽により入り込めた」と言う感想も頂きました。今後もトークをより充実させて行きたいと感じました。

大橋 ひさ

支配人様の行き届いたおもてなしや、良いものを気持ちよく作りたいという想いを強く感じました。その想いに支えられ励まされ後押しされるように、コンサートにのぞむことができました。

新崎 洋実

大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-4

TEL:06-7662-1045