ロハス長浜@珀清寺(はくしょうじ)

2019.03.30 開場 13:30~/開演 14:00~ (1時間の解説付コンサートです)

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

高橋 宗久(ヴァイオリン)

神奈川県平塚市出身。桐朋学園大学音楽学部を卒業後、洗足音楽大学院修士課程を修了。これまでにヴァイオリンを梅津南美子・梅津美葉・安永徹・荒井英治、室内楽を市野あゆみ・安永徹・小森谷泉の各氏に師事するほか、ベルリンにてProf.Andreas Reiner氏に教えを受ける。大阪国際音楽コンクール高校の部二位、全日本学生音楽コンクール東京大会高校の部入選、鎌倉学生音楽コンクール総合一位、かながわ音楽コンクール優秀賞、等。日本演奏連盟新進演奏家育成プロジェクトにて日本センチュリー交響楽団と共演。九州交響楽団を経て、現在日本センチュリー交響楽団セカンドヴァイオリン副首席奏者を務める他、京都市交響楽団、関西フィルハーモニー等、他楽団のゲスト出演や、演奏会の企画、また後進の指導も好評を得ている。
また、クラシック業界初の日本酒唎酒師の資格を保有しており、日本酒とクラシック音楽のイベント「聴呑処」を開催し、両方のフィールドを熱くしている。同時に、大阪の酒販店「酒 高蔵」にてインターン生として経験を積んでいる。

HP https://takahashist.amebaownd.com

五田 碧(ピアノ)

京都市立音楽高等学校(現: 京都市立京都堀川音楽高等学校)、同志社女子大学学芸音楽学科を卒業。ドイツ国立カールスルーエ音楽大学修士課程を最優秀の成績で修了。同大学オペラ科のコレペティトアを1年間務める。2013年より卒業時まで、Yehudi Menuhin Oberrhein e.V.より奨学金を受け、約二年間に渡りドイツ各地にてコンサート活動を行う。
第25回日本ピアノ教育連盟ピアノオーディションD部門優秀賞受賞 全国大会入選。第12回長江杯国際音楽コンクール大学生部門第3位入賞。第6回大阪ピアノコンクール第3位入賞。第31回京都芸術祭音楽部門 優秀協演賞受賞。日本演奏連盟主催 新進演奏家育成プロジェクト オーケストラシリーズ第38回大阪において、日本センチュリー交響楽団とグリーグのピアノ協奏曲を共演。
 ピアノを、泥淳子、田代晶子、馬場和世、韓伽倻、室内楽をE. Brunner、R. Gothoni、H.Müller=Brachmann、チェンバロをK.Nyquist、リートピアノを川勝泉の各氏に師事。現在は、演奏活動に取り組みながら後進の指導にも力を注ぐ。

CONCERT ARCHIVE

雨が降るとても寒い日でしたが、満員のお客様の中、アレンジャーのみなさまにも温かく向かえていただけて、とても和やかな雰囲気で演奏させていただきました。また長浜の皆様とお会いできることを楽しみにしています。

五田 碧

滋賀県長浜市瓜生町241

珀清寺(はくしょうじ)