開倫塾高砂校

2018.07.05 開場 17:00~/開演 17:30~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

安田 陽彦(ヴァイオリン)

兵庫県出身。相愛音楽教室、京都市立京都堀川音楽高校卒業。3才よりヴァイオリンを始める。ヴァイオリンを外山滋、田渕洋子、若林暢、矢嶋佳子の各氏に師事。現在、ヴァイオリンを久保田巧、ヴィオラを鈴木康浩各氏に師事。室内楽を森下幸路、木野雅之、山口裕之の各氏に師事。
京都子供のためのヴァイオリンコンクール銀賞、大阪国際音楽コンクール入選、文化奨励賞。
ノーベル賞受賞の山中伸弥教授の京都市民栄誉賞授賞式においてオープニング演奏し、様々なメディアに取り上げられる。
プロ、アマ問わず積極的にオーケストラに参加し活動の幅を広げている
現在、桐朋学園大学カレッジディプロマ4年次在学中。

大竹 輝(ピアノ)

1998年名古屋生まれ。2010年日本ピアノ教育連盟オーディション全国大会入賞、第66回全日本学生音楽コンクール名古屋大会第2位。これまでピアノを加藤智佐子、小林仁、木村徹、室内楽をエリック・ウィリアムス、中島ゆみ子の各氏に師事。桐朋女子高校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部3年在学中。

CONCERT ARCHIVE

7月5日の開倫塾 高砂校での演奏は、今までのクラシックライブの中でも1番のアットホームな会場でした。お客様も温かく、トークもお客様と対話をしながらできとても充実したコンサートでした。次のコンサートへ向けしっかり準備をしていきたいと思います。

安田 陽彦

コンサートの様子(開倫塾高砂校)

コンサートの様子(開倫塾高砂校)

東京都葛飾区高砂3丁目2-20 1階