社会福祉法人福田会 さくらホール

2018.04.22 開場 13:30~/開演 14:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

山川 絢子(ヴァイオリン)

4歳よりヴァイオリンを始める。
第16回かながわ音楽コンクール優秀賞。
第21回及川音楽事務所新人オーディション最優秀新人賞受賞。
2006いしかわミュージックアカデミー、2009 Euro Music Festival&Academyに参加。
都立芸術高校を経て、東京藝術大学音楽学部器楽科卒業。
ヴァイオリンを工藤由紀子、水野佐知香、田中千香士、漆原朝子の各氏に師事。
室内楽を有森博、寺本義明、川中子紀子、大友肇、 花崎淳生、川崎和憲の各氏に師事。
東京藝術大学学生オーケストラ、Crioso Opera管弦楽団など、多数の団体のコンサートミストレスをつとめる。
2012年2月、横浜交響楽団とシューマンのヴァイオリン協奏曲を共演。
2015年9月~12月東京フィルハーモニー交響楽団委託契約団員。

宮野 志織(ピアノ)

東京都立芸術高校音楽科を卒業し渡仏、パリ国立地方音楽院ピアノ科を満場一致の首席で 卒業、同音楽院伴奏科・室内楽科を首席で修了及びブローニュ国立地方音楽院室内楽科を 首席で卒業し昨秋完全帰国。
ラニーシュールメルヌ国際ピアノコンクール金メダル受賞。第1回 Theatre du Passage les etoiles 音楽コンクール及び第88回レオポルドベラン国際音楽コンクール室内楽部 門第1位。第13回マルコフィオリンド国際音楽コンクール室内楽部門第2位。
またトゥールーズ近郊で行われた第4回 Chambre avec vue 音楽祭内のコンクールで入賞及び聴衆賞を受賞し第5回音楽祭で招待アーティストとしてリサイタルを開催。
ショパンミュージックアカデミー(ポーランド、ワルシャワ音楽大学)、及びニース国際音 楽アカデミーに参加し、修了時に教授推薦を受けワルシャワ音楽大学、ニース国立地方音 楽院でのコンサートに出演。
ショパン生誕200年を記念しパリ・ポーランド図書館で行われた国際交流演奏会に出演、 ウィーン放送交響楽団メンバーによる弦楽四重奏と共演、在日フランス大使公邸にて招待 演奏するなど多方面で精力的に活動している。
ピアノを堀江真理子、ミシェル・ベロフ、ジャン=マリー・コテの各氏に師事。伴奏法を アリアンヌ・ジャコブ、フィリップ・ビロス、室内楽をジェローム・ボワザン、エリック・ ルサージュ、ポール・メイエの各氏に師事。

CONCERT ARCHIVE

コンサートの様子(社会福祉法人福田会 さくらホール)

コンサートの様子(社会福祉法人福田会 さくらホール)

コンサートの様子(社会福祉法人福田会 さくらホール)

東京都渋谷区広尾4-2-12

TEL:03-6261-2635
平日10:00〜17:00
(100万人のクラシックライブ事務局)