東横INN盛岡駅前

2018.02.25 開場 15:30~/開演 16:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

岡本 彩香(ヴァイオリン)

三重県出身。3歳よりヴァイオリンを始める。東京藝術大学附属音楽高等学校を経て、東京藝術大学音楽学部を卒業。卒業時に、アカンサス音楽賞及び同声会賞を受賞。岡田文化財団奨学生として2年間アメリカ・ニューヨークに留学。アーロン・ロザンド氏に師事し研鑽を積む。帰国後、東京藝術大学大学院音楽研究科修士課程を修了。
これまでに、野上阜三博、若林暢、吉川朝子、オレグ・クリサ、ジュラール・プーレ、澤和樹、松原勝也の各氏に師事。イツァーク・パールマン、ジョゼフ・リン氏のマスタークラスを受講。
第54回、第56回全日本学生音楽コンクール名古屋大会小学校の部及び中学校の部第1位。第7回大阪国際音楽コンクール弦楽部門第3位。第1回蓼科音楽コンクール(現セリシア国際音楽コンクール)第1位。第17回KOBE国際音楽コンクールにて最優秀賞・神戸市長賞及びタカハシパール賞受賞。三重音楽コンクール第1位最優秀賞及び三重県知事賞受賞。第23回サミット音楽祭コンチェルトコンペティション(アメリカ)第2位。第24回新進音楽家奨励賞を受賞。
これまでにエド・デ・ワールト氏指揮ベルギー・ロイヤル・フランダース・フィルハーモニー管弦楽団、堀正文氏率いるNHK交響楽団室内オーケストラ、古谷誠一氏指揮セントラル愛知交響楽団、藤岡幸夫氏指揮関西フィルハーモニー管弦楽団など多数のオーケストラと共演。銀座ヤマハホールにてリサイタルを開催するほか、バイエルン放送響首席ヴィオラ奏者ヘルマン・メニングハウス氏とデュオリサイタルを開催するなど積極的に演奏活動を展開している。
室内楽の分野においても研究を重ね、東京JTアートホール「JTが育てるアンサンブルシリーズ」に出演するほか、東京藝術大学とウイーン国立音楽大学との共同プロジェクト「Haydn total」(ハイドン弦楽四重奏全集)に参加している。
現在、ソロ、室内楽を中心に様々なジャンルにおいて演奏活動を行なっている。未来を担う子供達への音楽教育にも興味を持ち、子供のためのプレミアムコンサートに定期的に出演するほか、後進の指導にも当たっている。現在、青森市在住。

佐藤 慎悟(ピアノ)

八戸市出身。昭和音楽大学ピアノ演奏家コース首席卒業後‘04年から‘09年まで渡伊。国立ローマサンタチェチリア音楽院に入学。数々の国際コンクールで第1位受賞。首席修了後、ソロ活動を中心にアンサンブルピアニストとしても力を注いでいる。‘14年に八戸ジュニアオーケストラ、‘15年に八戸市民フィルハーモニー交響楽団との共演でソリストを務める。現在、自宅でピアノ教室を主催。青森県ピアノ研究会八戸支部長。

CONCERT ARCHIVE

今日は大変貴重な機会をいただき、ありがとうございました。お客様ととても近い距離で楽しくコンサートを終えることができました。終演後はお客様とのコミュニケーションが取れる機会もあり、クラシック音楽を身近に感じていただけたように感じました。 今後ともよろしくお願いいたします。

岡本 彩香

岩手県盛岡市盛岡駅前通14-5