神領公民館

2015.12.05 開場 15:30~/開演 16:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

酒井 愛里(ヴァイオリン)

愛知県豊田市出身。聖霊高等学校卒業。愛知県立芸術大学音楽学部卒業。同大学大学院音楽研究科博士前期課程を首席で修了。
平成26年度(財)北野生涯教育振興会音楽奨学生。優秀学生賞、中村桃子賞受賞。第3回山田貞夫音楽賞及び特選受賞。
2013年より一年間、同大学派遣留学生としてドイツ国立ケルン音楽大学に在籍。
在学中に愛知県立芸術大学主催の第43回卒業演奏会、室内楽の楽しみ、室内楽の夕べ、大学院最優秀修了生によるコンサート等に出演。2015年名古屋市文化振興事業団主催のオーケストラの祭典で名古屋フィルハーモニー交響楽団と、山田貞夫音楽財団主催の新進演奏家コンサートにおいてセントラル愛知交響楽団とコンチェルトを共演。
2014年Schleswig-Holstein音楽祭オーケストラメンバー。現在、サラマンカホールレジデント弦楽四重奏団メンバー。
これまでに谷口亜弓、大関博明、服部芳子、A.ダスカラキス、桐山建志の各氏に師事。

加藤 麻里(ピアノ)

愛知県名古屋市出身。愛知県立芸術大学音楽研究科博士前期課程鍵盤楽器領域に在籍。カナダにて日加外交関係樹立80周年、ヤマハ・カナダ35周年を記念したYamaha Canada Special Gala Concertに出演。第12回中部ショパン学生ピアノコンクール 金賞、中日賞、第12回ショパン国際ピアノコンクール in ASIA アジア大会 奨励賞 受賞。チェンバリストとして一宮シティー室内管弦楽団の公演に参加。これまでにピアノを遠藤誠津子、大口光子、広瀬恵子、小林功、ラルフ・ナットケンパーの各氏に師事。室内楽、声楽伴奏、ソロ、オーケストラ鍵盤楽器奏者として活動し、バロックから現代曲まで数多くの鍵盤楽器を担当する。

CONCERT ARCHIVE

温かい皆様とこのコンサートを通じて同じ時間、音楽を共有することができ、心から感謝しています。 至近距離で演奏を聴いていただくことで、私たちにもお客様の反応がダイレクトに届いてとても楽しい時間でした。
たくさんの皆様に支えていただき演奏させていただいたことを忘れず、これからも活動を続けていきたいと思います。
ありがとうございました。

酒井 愛里

お客様との距離も近く、反応を間近に感じられるので、弾いている際の一体感がとても楽しかったです。 会場も響きがよく、クラシカルな楽曲も音色が会場にマッチしていました。

加藤 麻里

愛知県春日井市神領町1-26-1