東横イン佐久平駅浅間口

2015.06.21 開場 15:30~/開演 16:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

秋場 敬浩(ピアノ)

2007年に東京藝術大学音楽学部器楽科を首席で卒業。学内にてアリアドネ・ムジカ賞、安宅賞、アカンサス音楽賞、同声会賞を受賞。その後、同大学院音楽研究科修士課程を経て、2015年3月に博士後期課程を修了。博士号(音楽)取得。また、大学院在籍中よりロシアに渡り、国立チャイコフスキー記念モスクワ音楽院に留学。ミハイル・オレーネフ教授の薫陶を受け、2011年7月にディプロマを得て同音楽院を修了。2008年の東京・春・音楽祭(東京のオペラの森)出演を皮切りに、日本、ロシア、アルメニア、エストニアの主要都市においてリサイタルを開催。2013年6月、第2回コミタス国際音楽祭コンクール(ドイツ)において優勝。ソリストとしての演奏活動のみならず、アナスタシア・チェボタリョーワ(ヴァイオリン)、アラクス・マンスリアン(ソプラノ)、プリマ・ヴィスタ弦楽四重奏団、コミタス弦楽四重奏団など、海外の著名演奏家たちとの共演も重ねる。このほか、アルメニアやエストニアの知られざる音楽文化の“伝道者”として注目を集め、コンサートのみならず、レクチャーや執筆等の活動を通して、両国の知られざる音楽遺産の紹介に熱意を注ぐ。2015年4月より東京藝術大学音楽学部ピアノ科非常勤講師。

namo(ヴァイオリン)

札幌市出身。長野市在住。4歳よりヴァイオリンを始める。幼少期を山や自然に囲まれ活発に過ごす。その後、親の転勤のため東京に移住。東京藝術大学付属高校を経て、東京藝術大学卒業。大学在学中に東京フィルハーモニー交響楽団に入団。現在は長野市に拠点を移し、山の中で生活をしている。最近は暖炉での料理、山菜採り、野鳥観察など自然の中で五感を鍛えながら生活をしている。
第54回全日本学生音楽コン クール東京大会中学校の部第三位受賞。第14回全日本クラシック音楽コンクール全国大会第三位受賞。これまでに土方規久、浦川宜也の各氏に 師事。

CONCERT ARCHIVE

長野県佐久市佐久平駅北1-1