福田会

2015.04.05 開場 04:30~/開演 05:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

中村 太地(ヴァイオリン)

3歳よりヴァイオリンを始め、篠崎美樹、永育両氏に手ほどきを受ける。
9歳で九州交響楽団とオーケストラ初共演。
これまでに第5回若い音楽家のためのチャイコフスキー国際音楽コンクール入賞、第8回アラム・ハチャトリアン国際音楽コンクール第3位を始め、ネディヤルカ・シメオノヴァ国際コンクール2011第1位、第2回ヴァスコ・アバディエフ国際コンクール最高位、第7回クライスラー国際コンクール特別賞など国際コンクールにてその他多数入賞。また名古屋国際音楽コンクール第1位、大阪国際音楽コンクール室内楽部門第2位(デュオ)など国内のコンクールにおいても多数入賞。ネディヤルカ・シメオノヴァ国際コンクール優勝後には審査委員長A.スタンコフ氏にその才能を認められ、直後にソフィアフィルハーモニー管弦楽団とベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲を共演。
またクフモ室内楽音楽祭(フィンランド)やアレグロ・ヴィーヴォ音楽祭(オーストリア)にて優秀演奏者賞を受賞。ガラコンサートの模様はORF(オーストリア国営放送)にて放送され、好評を博す。
これまでに九州交響楽団、名古屋フィルハーモニー管弦楽団、サンクトペテルブルク交響楽団、クラーゲンフルトフィルハーモニー管弦楽団、ソフィアフィルハーモニー管弦楽団など多数のオーケストラと共演。
西和田ゆう氏、アナスタシア・チェボタリョーワ氏、ザハール・ブロン氏、堀正文氏に師事。現在ウィーン国立音楽大学にてミヒャエル・フリッシェンシュラガー氏に師事している。またウィーン室内管弦楽団のメンバーとしても活動を行う。

片田 愛里(ピアノ)

3歳よりピアノを始める。現在東京音楽大学大学院に在学中。2000年ピティナピアノコンペティションB級金賞。2001年神奈川音楽コンクール低学年の部、最優秀賞。2002年第4回国際ピアノコンクール “A Step Towards Mastery” グループA 第3位(サンクトペテルブルク)。2004年第5回若い音楽家の為のチャイコフスキー国際コンクール(倉敷)審査員特別賞。2005年第4回アルトバレフスカヤ記念青少年国際ピアノコンクール(モスクワ)第2位、及び特別賞。2006年第6回スクリャービン国際ピアノコンクール(パリ)15歳までの部第1位。2010年第16回ショパン国際ピアノコンクールに日本人最年少で参加、二次審査まで進みディプロマ取得。
2011年7月カワイ表参道パウゼにてデビューリサイタルを開催、NHK-FM「名曲リサイタル」に出演。
2013年第5回仙台国際音楽コンクール第5位入賞。
2014年にはドイツにてカワイコンサート2014に出演し、三カ所でリサイタルを行う。
泉ひろ子、朴久玲、George Vatchnadze、石井克典、菊池麗子、野島稔の各氏に師事。

CONCERT ARCHIVE

東京都渋谷区広尾4-2-12