クラシック音楽ファンのためのコンサートではなく、
クラシック音楽に関心がなかった人に向けたコンサート。

私たちの活動はクラシック音楽を楽しむ土壌を作ることです。
「クラシック音楽ファン」は日本の人口の1%を切っているとも言われています。
しかも、その数は減り続けています。

クラシック音楽は敷居が高い。
コンサートもチケットが高くて手が出ない。
そもそも退屈そうで聴く気にもならない。

であれば、そうでないクラシック音楽を聴ける場を増やせばいい。

誰でも気軽に足を運べるコンサートにすればいい。
参加費は1000円。
興奮し、感動を分かち合えるような時間にしてしまう。

これだけです。

1時間のコンサートで、規模は聴衆50人から70人程度。
場所は区民館、会社のカフェテリア、
体育館、ホテルのロビー等です。

クラシック音楽を生の音で聴いたことのある人は多くありません。
演奏者が普通だと思っている音は、至近距離で生の演奏を聴く人にとっては衝撃です。
どこかで聴いたことがあるメロディも鳥肌が立つような感動を与えてくれます。
私たちの小さなコンサートに来ていただいた方は、一様に初めての体験に驚かれ、
次回のコンサートの日程をお聞きになって帰られます。
演奏してくださった皆さんは、
日頃聴いてくれる方々ではなかったのでとても新鮮だった、楽しめた、とおっしゃいます。
そういう声を聞いて、私たちはまた活動を続ける力をいただきます。

触れ合いのある、心豊かな社会を目指して

人が集い音楽に感動し笑顔になる、
そして人と人とのつながりが拡がっていく、そんな場を造りたい。
クラシックの生の演奏にはそれを叶えてくれる力があります。
人の触れ合いが無くなってきていると感じる今、
みんなで集まって感動を共有する人の輪を拡げていきませんか。

100万人のクラシックライブは、演奏する人、聴きに来る人、そして場をつくる人、
みんなの力で心豊かな触れ合いのあるコミュニティーを
築いていきたいと思う人たちの非営利活動です。
たくさんの方々の参加が大きな力となります。
是非奮ってご参加下さい。