郡山水産@郡山地方卸売市場 管理棟2階 後援:郡山市/郡山市教育委員会

2017.09.17 開場 10:00~/開演 10:30~

大倉 礼加(ヴァイオリン)

三重県津市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科を経て、同大学大学院音楽学部音楽研究科室内楽専攻修士課程修了。これまでに、北垣紀子、澤和樹、沼田園子、松原勝也の各氏に師事。
全日本学生音楽コンクール名古屋大会第1位全国大会入選。静岡の名手たちロダン賞受賞。大阪国際音楽コンクールデュオ部門アブニール賞受賞。大学在学中にLemoned Quartetを結成。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第2位。リゾナーレ室内楽セミナーにて奨励賞、音楽賞を受賞。リゾナーレ音楽祭に出演。
ライプツィヒ・カルテット、ジュリアード・カルテットの公開講座に選ばれ受講。プロジェクトQ第13章、小澤国際室内楽アカデミー、小澤征爾音楽塾ではコンサートミストレスとして参加。
チェコプラハにてシュターミッツ・カルテットとドヴォルザーク弦楽四重奏曲を共演。

里見 有香(ピアノ)

4歳よりピアノを始める。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、東京藝術大学卒業。卒業後渡欧し、ショパン音楽大学修士課程修了。ポーランド政府給費生。ワルシャワ大学大学院音楽学研究所にも学び2014年春帰国。2016年東京藝術大学大学院修士課程修了。第8回ザレンプスキ国際音楽コンクール二重奏部門第1位。ショパン国際ピアノコンクールin Asia、大阪国際音楽コンクール等で入賞。故佐藤功太郎指揮神奈川フィルハーモニー管弦楽団と共演。Arte e Musica音楽祭(イタリア)出演。デュオ・クレアメンバー。これまでにピアノを角野裕、芹澤文美、芹澤佳司、ガブリエル・タッキーノ、ブロニスワヴァ・カヴァラ、エヴァ・ポブウォツカの各氏に、室内楽を松原勝也、青柳晋、クリスティナ・ボルチンスカの各氏に、フォルテピアノを小倉貴久子氏に師事。

柳澤 良音(ヴァイオリン)

福島県立安積高校2年生。
3歳よりヴァイオリンを始める。10歳より東京交響楽団のアシスタントコンサートマスターを務めるヴァイオリン奏者 廣岡 克隆氏に師事し、現在に至る。 一昨年まで郡山ジュニアフィルハーモニーオーケストラのコンサートマスターを務めていた。一昨年の日本クラシック音楽コンクール、ヴァイオリン部門の中学生の部において全国大会出場を果たす。また昨年3月にはウィーンフィルの第一ヴァイオリン奏者、ダニエル・フロシャワー氏の個人レッスンを受講した。

CONCERT ARCHIVE

15周年記念ということで、沢山の方にお越しいただき、初めての市場にわくわく。 私も一緒に楽しめる演奏会になりました。 ありがとうございました。

大倉 礼加

活気ある市場の雰囲気を感じながらの公演、とても貴重な機会でした。ありがとうございました。

里見 有香

福島県郡山市大槻町字向原90