ホームセンタータイム 平井店

2017.02.04 開場 13:40~/開演 14:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

岩本 和子(ヴァイオリン)

東京音楽大学を経て同大学院修士課程修了。在学中より国内やドイツ各地のマスタークラスをソロ、室内楽、オーケストラ各分野で多数受講する。
ドイツIMK春期講習にてT.トマシェフスキー氏に師事、コレギウム・ムジクム・ポンマルスフェルデン城に招致されオーケストラ及び室内楽選抜メンバーとしてコンサートに出演。
2002年フランス・マレーシア親善演奏会出演。第17回大倉山水曜コンサート新人演奏会出演。ヴァイオリンを大谷康子、中島郁子、植田しづかの各氏に、室内楽を浦川宜也、苅田雅治の各氏に師事。近年は室内楽、レコーディング、邦楽器や日舞とのコラボレーション演奏など活動の幅を広げつつ、後進の指導にもあたる。関東を中心に弦楽四重奏『アントニオ・クヮルテット』の第一ヴァイオリン奏者としてこれまでに200回以上の公演を行う。又、東日本大震災被災地にて子供向けのコンサート企画・演奏活動なども行う。

野中 有子(ピアノ)

ハンガリー国立リスト音楽院修了、フェリス女学院大学首席卒業。同大学ディプロマコース修了。大学在学中、室内楽やオーケストラと共演、また同大学より「ホープ・カレッジ(米)海外演奏旅行」に派遣される。第76回読売新人演奏会、第7回日本ピアノ調律師協会新人演奏会、JMCコンサート出演。第13回日本クラシック音楽コンクール入選、若い芽のコンサート・遠山賞。2007年よりハンガリー国立リスト音楽院に留学。渡欧中ウィーンにても研鑽を積み、旧リスト音楽院、バルトーク博物館ホールをはじめ各地にて演奏活動を行う。エウテルペ国際コンクール(伊)1位受賞。
2011年秋 帰国。2012年帰国記念リサイタル開催。その後ピアノソロ活動のほか、ルネスオペラ「椿姫」「トスカ」、総社市芸術祭「カルメン」、岡山県文化連盟・天神山文化プラザ主催「オペラファンタジー・ヘンゼルとグレーテル」にてピアノ伴奏を務め、練習ピアニストとして「魔笛」「フィガロの結婚」「愛の妙薬」等のオペラにも参加。またリスト音楽院教授オンツァイ氏(Vc)と共演などアンサンブル・伴奏等でも活動。自ら企画する「語りとピアノコンサートシリーズ」ではピアノソロのほか作/編曲を手掛ける。近年企業や朗読家の依頼により、映像音楽の作曲やアレンジなども行っている。ピアノ講師の傍ら、学校公演にも多数訪れている。「桐朋学園大学音楽学部付属 子供のための音楽教室(仙川別科)」に在籍した経験を活かし、ソルフェージュの講師として後進の指導にもあたる。
これまでに、ピアノを岩崎淑、中西淑子、新井博江、宮原峠子、A・ネメティ、L・イシュトヴァン、F.クルンプック、室内楽・伴奏法をE・パール、R・ホフマン、立神粧子、服部容子の各氏に師事。ぎふリスト音楽院Masterclass伴奏者、ルネスアンサンブルピアニスト、城東高校非常勤講師、岡山県演奏家協会会員。

CONCERT ARCHIVE

小さなお子様連れのお客様も多く、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。
フロアも、木の温もりを身近に感じることのできるディスプレイにしてくださっておりとても新鮮な気持ちで演奏させて頂きました。
タイムのスタッフの方々、担当の西原さんに感謝致しております。

野中 有子

岡山県岡山市中区平井6-7-1