東横イン仙台駅西口中央

2017.03.05 開場 15:30~/開演 16:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

伊部 祥子(ヴァイオリン)

長野県出身。東京芸術大学卒業。第41回、42回全日本学生音楽コンクール長野県大会小学校の部第1位。第43回同大会中学校の部第1位。第11回国際アネモスコンクール室内楽部門第3位。第2回セシリア国際音楽コンクール室内楽部門第2位。2001年PMFに参加。現在仙台フィルハーモニー管弦楽団に在籍中。オーケストラや室内楽、ソロ等での活動の他、松尾弦楽器音楽教室、尚絅音楽教室で講師も務めている。

文 京華(ピアノ)

5歳よりピアノを始める。
桐朋学園女子高等学校音楽科卒業。在学中に仙台フィルハーモニー管弦楽団及び外山雄三氏と共演。 ベルリン芸術大学卒業後、同大学院に進みドイツ国家演奏家資格を得て修了。
庄司美知子、竹内啓子、村田理夏子、パスカル・ドヴァイヨンの各氏に師事。

全日本学生音楽コンクール小学校の部3位、クラシック音楽コンクール最高位、全東北ピアノコンクール第1位、Kobe国際音楽コンクール第1位、Lagny Sur Marne国際ピアノコンクール審査員特別賞ほか、Val Tidone国際ピアノコンクール、堺国際ピアノコンクール等数々の国際コンクールにて上位入賞。ヨーロッパ各地で音楽祭や音楽アカデミー、ガラコンサー トに出演している。在学中よりベルリン、パドヴァ、仙台、名古屋にてリサイタルを行い、2013年5月帰国後からは、ショパン協会主催、カワイ表参道サロ ン「パウゼ」でのリサイタル、仙台クラシックフェスティバルへの出演においても高い評価を受け、ソロ、室内楽ともに演奏活動を本格化させる。2015年日 本演奏家連盟主催オーケストラシリーズにて再び仙台フィルハーモニー管弦楽団および鈴木織衛氏とラフマニノフ協奏曲第2番を共演。
三又瑛子氏とのピアノデュオ「リブラ」としても活動。
京都、仙台において後進の指導にも力を注いでいる。

CONCERT ARCHIVE

たくさんのお客様が来てくださり、真剣に聴いていただきました。3/11に近い事もあり、アベマリアを演奏しました。また、結婚式が近い方のためにウェディング曲のさわり、なども弾かせていただき、みなさんと一体感を感じる事ができました。ありがとうございました。

伊部 祥子

宮城県仙台市青葉区中央1-1-10