東横イン大阪梅田東

2017.02.19 開場 13:30~/開演 14:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

柴田 由貴(ヴァイオリン)

3歳よりヴァイオリンを始める。桐朋女子高校音楽科卒業後、渡仏。
2009年パリ市国立音楽院にてディプロマ(ヴァイオリン、室内楽、和声学)取得。フランス国家演奏家資格取得。
スコラ・カントルム音楽院ソリスト課程にてパトリス・フォンタナローザ氏に師事。
グラズノフ国際コンクール3位(リトアニア)、レオポルド・べラン国際コンクール3位(仏)クレ・ドール国際コンクール審査員満場一致の1位、および審査員特別賞受賞。
これまでに、和波孝禧、山本裕樹、千々岩英一、ジャン=ピエール・ヴァレーズ、パトリス・フォンタナローザの各氏に師事。
室内楽をブルーノ・パスキエ、フランソワーズ・ルヴェシャン、イザイ四重奏団の各氏に師事。

東 未来(ピアノ)

1994年生まれ。5歳よりピアノを始める。大阪音楽大学付属音楽院進学コースを修了。同大学音楽学科ピアノ専攻入学。オーディションにより選抜され、3年次より専門特殊研究コースに在籍し卒業。同大学専攻科在籍。これまでに冨樫三起子氏、芹澤佳司氏に師事。
また、松田康子氏、ケマル・ゲキチ氏、パトリック・ジグマノフスキー氏のレッスンを受講。
第31回来音会ピアノコンクールE級銅賞受賞。記念公演にてエウフォニカ管弦楽団とピアノコンチェルトを共演。2013年学内オーディションを経て第38回ミレニアムスチューデントコンサートに出演。2017年大阪アーティスト協会主催「音と絵のファンタジー」に出演。2017年8月クロアチアのスプリットにてケマル・ゲキチ ピアノ夏期講習を受講しディプロマを取得。参加者から選抜されブラチ島での演奏会、修了演奏会に出演。100万人のクラシックライブ登録演奏家。

CONCERT ARCHIVE

大阪府大阪市北区西天満5-3-25