東横INN出雲市駅前

2020.03.15 開場 13:30~/開演 14:00~ (1時間の解説付コンサートです)

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

高橋 美穂(ヴァイオリン)

松江市出身、出雲市在住。島根大学教育学部特別音楽過程ヴァイオリン専攻卒業、同大学教育専攻科修了。西上史子、永見信久、知念辰朗、福本泰之の各氏に師事。高文連主催 島根県高等学校音楽コンクール弦楽器部門第1位。大学在学中は、松江プラバホールにて5回にわたり弦楽四重奏の演奏会を開催する。
現在、島根大学教育学部嘱託講師、雲南市加茂文化ホール「ラメール」ヴァイオリン教室講師、出雲芸術アカデミー音楽院専任講師として後進の指導にあたる。ソロ、広島交響楽団の客演、出雲フィルハーモニー交響楽団などの県内外のオーケストラ、室内楽において演奏活動を行う。実弟であるヴァイオリニスト芦原充氏とは演奏会において度々共演している。2015年出雲・松江において、2017年と2019年には松江プラバホールにてドイツ在住ピアニスト中山敬子氏とデュオリサイタルを開催した。出雲楽友協会音楽家会員。

望月 美希(ピアノ)

ブルガリア国立ソフィア音楽アカデミーピアノ科・伴奏科卒業。 K・ガネフ,J・ガネバ,本荘玲子,N・タドソン,武藤公子の各氏に師事。在学中にブルガリア各地のオーケストラと共演。94,96年には浜松でソロリサイタルを開く。98~03年にはカリフォルニア大学サンタバーバラ校,テクニオン大学,コネティカット大学で伴奏者及びコレペティトゥアとして活動。08年にはベツレヘムへ室内楽の演奏旅行を行う。近年は,出雲オペラ「カルメン」(07年),「椿姫」(10年),プラバ音楽祭「ぺらぺらオペラ・フィガロの結婚」(09年)などでコレペティトゥアを務めるなど,出雲および松江にて音楽活動を行っている。出雲芸術アカデミー音楽院専任講師。出雲楽友協会音楽家会員。

島根県出雲市今市町971-13

TEL:0853-25-1044