永敬寺

2020.03.14 開演 11:00~

※関係者向けコンサートのため、一般の方はご参加いただくことができません。

西尾 結花(ヴァイオリン)

‪愛知県出身。
名古屋市立菊里高等学校音楽科、愛知県立芸術大学音楽学部卒業。
2004年から2010年までNHK名古屋青少年交響楽団に在団。
第64回全日本学生音楽コンクール名古屋大会入選。第21回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。在学中、学内選抜により室内楽の夕べ、第47回卒業演奏会出演。
2017年ウクライナ政府の招聘により独立26周年記念国際文化交流事業で3都市で演奏。
これまでにヴァイオリンを長友野慈呼、福本泰之、林茂子、D.ノーラン、辻井淳の各氏に師事。室内楽を福本泰之、百武由紀、桐山健志、花崎薫、久保田巧の各氏に師事。
室内楽やオーケストラではヴィオラ奏者としても活動し、現在はオーケストラの客演や室内楽を中心に演奏活動を行う。

鵜殿 里菜(ピアノ)

岐阜県土岐市出身。4歳よりピアノを始める。名古屋市立菊里高等学校音楽科、愛知県立芸術大学を経て、愛知県立芸術大学大学院音楽研究科鍵盤楽器領域博士前期課程を修了。大学院在学中、(財)北野生涯教育振興会より音楽奨学生として奨学金を受ける。大学在学中に学内選抜による室内楽の楽しみ、ピアノ名曲コンサート、第48回愛知県立芸術大学卒業演奏会に出演。2017年9月、大学選抜メンバーによるピアノフレッシュコンサートに出演。
2017年度愛知県立芸術大学芸術講座「レクチャーコンサート 室内楽の夕べ」に出演。
第14回日本演奏家コンクールピアノ部門高校Aの部特別賞。第21回東三河PTCピアノコンクール高校・大学・一般B部門銅賞。第11回べーテン音楽コンクール大学院生Aの部第3位。
これまでに白石英統、内藤江美、松本総一郎、エフゲニー・ザラフィアンツの各氏に師事。ジャン・ジャック・バレ(室内楽)、ケヴィン・ケナー各氏のマスタークラスを受講。
ソロだけでなく、新曲初演、器楽伴奏、室内楽分野でも幅広く活動中。

愛知県愛西市北一色町北田面308

永敬寺