河口湖オルゴールの森美術館 オルガンホール

2018.03.11 開場 12:00~/開演 12:10~

河口湖オルゴールの森美術館の入館料でご参加頂けます

大倉 礼加(ヴァイオリン)

三重県津市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科を経て、同大学大学院音楽学部音楽研究科室内楽専攻修士課程修了。これまでに、北垣紀子、澤和樹、沼田園子、松原勝也の各氏に師事。
全日本学生音楽コンクール名古屋大会第1位全国大会入選。静岡の名手たちロダン賞受賞。大阪国際音楽コンクールデュオ部門アブニール賞受賞。大学在学中にLemoned Quartetを結成。ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第2位。リゾナーレ室内楽セミナーにて奨励賞、音楽賞を受賞。リゾナーレ音楽祭に出演。
ライプツィヒ・カルテット、ジュリアード・カルテットの公開講座に選ばれ受講。プロジェクトQ第13章、小澤国際室内楽アカデミー、小澤征爾音楽塾ではコンサートミストレスとして参加。
チェコプラハにてシュターミッツ・カルテットとドヴォルザーク弦楽四重奏曲を共演。

山路 昌平(ピアノ)

東京都立芸術高校ピアノ科を経て洗足学園音楽大学ピアノコース卒業。
佐竹美知子、本多昌子、杉本安子の各氏に師事。日本ピアノ教育連盟主催第22,23回ピアノオーディション奨励賞。
現在ピアノ教室「ソナーレの会」で指導中。

CONCERT ARCHIVE

お客様とともに音楽を通して素敵な一日を過ごさせていただきました。

大倉 礼加

震災の日ということで今回は特別にツナミヴァイオリンを使っての演奏があったり、中国人や外人のお客様が多いということで挨拶の言葉を考えてみたり、普段とはまた違ったコンサートで非常に勉強になりました。コンサートホールもとてもいい会場で是非沢山の演奏家にも出演して頂きたいと思いました。オルゴールの森美術館の方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。

山路 昌平

山梨県南都留郡富士河口湖町河口3077-20