演奏家

若い学生からプロのベテランまで、多くの皆さんにご協力いただいています。
ご自身も参加されたいという方、「メール」にてご連絡ください。

新崎 洋実(ピアノ)

新崎 洋実(ピアノ)

沖縄県宜野湾市出身。沖縄県立開邦高等学校芸術科音楽コース、沖縄県立芸術大学音楽学部卒業。同大学首席卒業生に贈られる西銘順治賞を受賞。大学在学時、第15回沖縄県立芸術大学オーケストラ定期演奏会において、梅田俊明指揮、同オーケストラと、E.マクダウェルのピアノ協奏曲第2番を協演。沖縄県立芸術大学室内楽定期演奏会、卒業演奏会出演。
2010年度沖縄県国際交流・人材育成財団派遣国外留学生として渡仏。パリ国立地方音楽院最高課程演奏家コースを審査員満場一致の一等賞で卒業。上級音楽研究資格取得。
2012年レオポルト・べラン国際コンクール(フランス)第1位。パドヴァ国際音楽コンクール(イタリア)ピアノ部門第1位、全部門第2位。第20回おきでんシュガーホール新人演奏会優秀賞など、その他多くの国内外コンクール等で優勝、上位入賞を果たす。これまで沖縄、パリ、パドヴァ、ヴェネツィアにて多数のリサイタルやコンサートに出演する。
バロックから近現代まで幅広いレパートリーを持ち、ソロのみならず、室内楽や、声楽、合唱、器楽アンサンブルなど、その活動は多岐にわたる。

また2006年よりピアニスト新崎誠実とのピアノデュオを本格的に開始。2011年ブレストピアノコンクール(フランス)連弾部門にて、審査員全員一致の一等賞(称賛つき)の最高賞を受賞。沖縄を拠点として、国内外でのコンサートを展開中。
http://arasakihiromi.blogspot.jp/

close
松山 裕香子(ヴァイオリン)

松山 裕香子(ヴァイオリン)

4歳よりバイオリンを始める。
第10回日本クラシック音楽コンクール全国大会審査員特別賞、第58回全日本学生音楽コンクール福岡大会中学の部第3位、第60回の同コンクール福岡大会高校の部第2位、第29回全九州高校音楽コンクールグランプリなど授賞。第17回おきでんシュガーホール新人演奏会入選。大学在学中にオーディションで選抜されたオーケストラのメンバーとして、ベルリンで行われたヤングユーロクラシック音楽祭に参加。また、同級生で結成された弦楽アンサンブル「TGS」のメンバーとして公演を行うなど、オーケストラや室内楽を中心に国内外で演奏活動を行う。
昨年より沖縄に拠点を移し、演奏活動を行うとともに後進の指導にあたっている。
これまでに、増門スミ子、篠崎永育、屋比久潤子、澤和樹、山崎貴子の各氏に師事。東京芸術大学器楽科卒業。

close