東横INN大分中津駅前

2017.10.22 開場 13:30~/開演 14:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

甲斐田 柳子(ヴァイオリン)

大分県立芸術文化短期大学卒業後、同大学認定専攻科 修了。桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程 修了。
篠崎史紀氏による第6回MAROプロジェクト 2012アンサンブル部門にて室内楽コンサートに出演。第18回別府アルゲリッチ音楽祭大分県出身若手演奏家コンサート出演。ベルリンフィルメンバーによるマスタークラスや霧島音楽祭、室内楽セミナーなど多数受講。これまでに、故 松村英夫、川瀬麻由美の両氏に師事。九州を拠点にソロや室内楽、オーケストラで演奏活動を行っている。大分県立芸術文化短期大学演奏員、大分ジュニアオーケストラアカデミー講師。

古賀 美代子(ピアノ)

日田市石井町生まれ。4歳よりピアノを始める。日田高等学校卒業後、福岡教育大学へ進学。小学校教育また中等音楽教育について学ぶ傍らで本格的に音楽家としての道を志すようになり、在学中に渡欧。ハンガリーのリスト音楽院に籍を置き研鑽を積む。
学生時より室内楽・伴奏に強い関心をもち、主にアンサンブルピアニストとして活動をすすめる。国内各地で開催されている数々の室内楽セミナーにも積極的に参加している。MAROプロジェクト2009では最優秀ピアニストを受賞、同プロジェクト2010にはゲストとして出演している。ともにNHK交響楽団コンサートマスターの篠崎史紀氏をはじめとする同楽団メンバーと室内楽にて共演。そのほかにも、広島ミュージックフェスティバル、カンマームジークin呉、秋吉台室内楽セミナー、飛騨室内楽セミナーなどに参加し、学んでいる。
またピアノソロ分野においても2006年PTNAピアノコンペティションF級九州大会第1位、全国決勝大会入選ほか受賞歴多数。2014年には日本演奏連盟「新進演奏家育成プロジェクト・オーケストラシリーズ」に合格し、2015年1月には九州交響楽団とのピアノ協奏曲(メンデルスゾーン作曲ピアノ協奏曲第1番)共演も果たす。
現在はフリーの演奏家として福岡・熊本・大分などを中心に活動している。熊本県立劇場や宗像ユリックスのアウトリーチ事業に関わるほか、多くの演奏会・イベント企画にも携わり、活動の幅を広げている。 これまでにピアノを武内敦子、原よしえ、武内俊之、レーティ・バラージュの各氏に、室内楽をビハリー・ラースロー氏に師事。

CONCERT ARCHIVE

中津東横イン、1年半前に一度演奏させていただいて二度目の演奏会です。お客さまの中には前回も来ていただいた方も数人いらっしゃいましたが、初めての方含めこの台風接近という悪天候の中たくさんの方に来ていただいてとても嬉しく自身の励みにもなりました。 懇親会では、どうしたらクラシックに興味を持ってもらえるか、またmcについてなども一緒に考えてくださる方もいらっしゃって色んなアイデアをいただいて大変参考になりました。 プログラムもまた工夫していけるようにこれから色々考えていきたいと思います。

甲斐田 柳子

大分県中津市豊田町10-11