東横INN薩摩川内駅東口

2017.10.15 開場 15:30~/開演 16:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

八尋 朋子(ヴァイオリン)

福岡県春日市出身。福岡女学院高等学校音楽科卒業。2003年よりイギリスへ留学。2008年、英国王立音楽院Bachelor of Musicを卒業。音楽学士号取得。在学中、タスミン・リトル、トーマス・ブランディス、アレクサンダー・パブロヴィッチ、シルヴィア・ローゼンブルグのマスタークラスを受講。2008年、英国王立北音楽大学大学院修士課程へ進学。更に同大学よりRNCM Scholarship Awardを受賞。2009年、学内コンクール、Helen Porthouse Paganini Prizeにてファイナリスト、更にHighly Commendedを受賞。2010年、RNCMストリングアンサンブルとヴィヴァルディの四季、「夏」をソリストとして共演。リーランド・チェンの下で研鑽を積み、修士課程を取得。在学中、イヴリー・ギトリス、ウェンジョウ・リーのマスタークラスを受講。在英中、積極的に室内楽コンサートやソロコンサートなどを行う。2002、2003、2004、2010年イギリス湖水地方で行われるLake District Summer Music Festival。ヴァイオリンを八尋祐子、故鷲見四郎、故松村英夫、太期晴子、澤和樹、リチャード・ディーキン、リーランド・チェン、室内楽を故クリフォード・ベンソン、マイケル・デュセック、リチャード・ディーキン、ベルチャ・カルテット、またヴィオラを井上祐子各氏に師事。2011年に本帰国をし、2013年、コントラバス奏者の弟とデュオリサイタルを行う。英国北王立音楽大学で出会った仲間と「アンサンブル・ジョルノ・プリマヴェーラ」を結成。2012年、2013年に福岡とオーストラリア、メルボルンにて室内楽コンサートを実施。どちらも大成功を収める。メルボルンでのコンサートでは、メルボルン交響楽団首席チェロ奏者、デヴィッド・ベーリン氏と共演。また、2016年7月にはドイツとスイスにてアンサンブル・ジョルノ・プリマヴェーラのコンサート予定。現在、リンデンホール小学部ヴァイオリン講師、響ホール室内合奏団団員、オーケストラ、ソロ、室内楽を中心に福岡にて活動中。

藤島 彩(ピアノ)

4 歳よりピアノを始める。筑紫女学園高等学校在学中、ウィーン国立音楽大学夏期講習会に て故ノエル・フローレス氏に師事。2007 年アジア国際ピアノコンクール金賞受賞(韓国ピア ノ協会)。国立音楽大学卒業、併せてソリストコース修了。2010 年渡英、2012 年英国王立 音楽大学大学院演奏修士課程修了。ロンドンにてデビューリサイタル開催。帰国後、福岡 を中心にリサイタルを開催する他、JR 九州ななつ星ピアニストとして活動する。NPO 法 人八女ベーゼンドルファー音楽祭プロジェクトに毎年出演し 2015 年チャイコフスキーピア ノ三重奏曲の演奏が好評を得る。これまでに若林顕、ダン・タイ・ソン、ミシェル・ベロ フ、ペーター・ラングの各氏をはじめマスタークラス多数受講。霧島国際音楽祭、ザルツ ブルク・モーツァルテウム夏期国際音楽アカデミーなどに参加し、ディプロマ取得。ピア ノを岡本えり、阿部裕之、加藤一郎、ジュリアン・ジェイコブソン、室内楽を武田又彦、 田中美江の各氏に師事。演奏活動の傍ら後進の指導にあたる。JPTA(公財)日本ピアノ教育 連盟会員。

CONCERT ARCHIVE

鹿児島県薩摩川内市平佐1-15