本門佛立宗 顕証寺

2017.05.28 開場 11:30~/開演 12:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

藤間 由香利(ヴァイオリン)

神奈川県厚木市出身。5歳よりヴァイオリンを名倉淑子氏に師事。

桐朋女子高等学校音楽科を経て桐朋学園大学卒業。在学中に別府アルゲリッチ音楽祭、選抜者による桐朋学園富山室内楽講習会に参加。第22回厚木青少年音楽コンクール市長賞。第12回日本クラシック音楽コンクール全国大会中学生の部入選。第18回、第22回かながわ音楽コンクールヴァイオリン部門入選。

2011年渡独、ドレスデン音楽大学修士課程修了。Ivan Ženatý氏、Ralf-Carsten Brömsel氏に師事。
そのほかヴァイオリンを花崎淳生、Ning
Feng 各氏、室内楽を毛利伯郎、若林顕、景山誠治、北本秀樹、東京クァルテット 各氏に師事。

2015年に帰国後、厚木市文化会館応援アーティスト第5期生として小学校訪問演奏やSコンサート~みんなのはじめてクラシック~に出演。NPO法人 癒しの医療を考える会 主催 癒しのクラシックコンサートに 湘南鎌倉フィルハーモニック管弦楽団 として出演。
都内及び厚木市でヴァイオリン講師として指導をしながら、小さい子供のためのコンサートなどを企画し、子供の音楽教育に力を入れている。

宮野 志織(ピアノ)

東京都立芸術高校音楽科を卒業し渡仏、パリ国立地方音楽院ピアノ科を満場一致の首席で卒業、同音楽院伴奏科・室内楽科を首席で修了及びブローニュ国立地方音楽院室内楽科を 首席で卒業し昨秋完全帰国。
ラニーシュールメルヌ国際ピアノコンクール金メダル受賞。第1回 Theatre du Passage les etoiles 音楽コンクール及び第 88 回レオポルドベラン国際音楽コンクール室内楽部 門第1位。第 13回マルコフィオリンド国際音楽コンクール室内楽部門第2位。
またトゥールーズ近郊で行われた第4回 Chambre avec vue音楽祭内のコンクールで入賞及び聴衆賞を受賞し第5回音楽祭で招待アーティストとしてリサイタルを開催。
ショパンミュージックアカデミー(ポーランド、ワルシャワ音楽大学)、及びニース国際音楽アカデミーに参加し、修了時に教授推薦を受けワルシャワ音楽大学、ニース国立地方音 楽院でのコンサートに出演。
ショパン生誕 200 年を記念しパリ・ポーランド図書館で行われた国際交流演奏会に出演、ウィーン放送交響楽団メンバーによる弦楽四重奏と共演、在日フランス大使公邸にて招待演奏するなど多方面で精力的に活動している。
ピアノを堀江真理子、ミシェル・ベロフ、ジャン=マリー・コテの各氏に師事。伴奏法をアリアンヌ・ジャコブ、フィリップ・ビロス、室内楽をジェローム・ボワザン、エリック・ ルサージュ、ポール・メイエの各氏に師事。

CONCERT ARCHIVE

七里ヶ浜を望む素晴らしいお寺でのコンサート。大勢の方に聴いていただきました。

会場のかたはじめお客様も皆さんとても暖かく、素晴らしい雰囲気の中で演奏することができました。特に西洋の教会音楽を宗教の枠を越えて、日本の伝統的な場所で演奏できたことがとても光栄でした。ありがとうございました。

藤間 由香利

神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-5-21