本門佛立宗妙深寺 第二本堂

2017.05.27 開場 14:30~/開演 15:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

齋藤 羽奈子(ヴァイオリン)

3歳より桐朋学園大学附属子供のための音楽教室に入室、4歳よりヴァイオリンを始める。東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校を経て同大学器楽科卒業、桐朋オーケストラ・アカデミー研修課程修了。在学中、学内試験で選抜され木曜コンサート(室内楽)に出演。アカデミー在籍中はコンサートミストレスや首席奏者を歴任したほか成績上位者によるリサイタルシリーズに出演。2016年九州交響楽団にヴァイオリン奏者として入団。
第60・62回全日本学生音楽コンクール東京大会及び第21・22回日本クラシック音楽コンクール全国大会入選。2015年小澤征爾音楽塾オーケストラメンバー。
霧島国際音楽祭、プラハサマーアカデミー、ニース夏期国際音楽アカデミーなど国内外の音楽祭に参加、推薦者によるコンサート等に出演。
室内楽においても積極的に活動し、ensemble libraでは主宰を務め東京で自主定期公演を行っている。Legame Trioメンバー。さらに様々な市民・学生オケでの指導にも力を入れており、また同様のオーケストラと協奏曲を幾度も共演し好評を博した。
これまでに故・鷲見康郎、大森潤子、玉井菜採、E.ペレーニの各氏に、室内楽を山崎伸子、松原勝也、青柳晋、日高剛の各氏に師事。

田中 翔平(ピアノ)

1990年埼玉県出身。
4歳より鈴木メソードにてピアノを学び始め、幼少より世界で演奏活動を展開する。
東京藝術大学音楽学部附属音楽高等学校、同大学音楽学部器楽科を経て、2016年3月に同大学大学院音楽研究科修士課程修了。修了時に大学院アカンサス音楽賞及び藝大クラヴィーア賞を受賞。第20回日本クラシック音楽コンクールピアノ部門第2位(最高位)、第6回横浜国際音楽コンクール室内楽部門第1位、第9回かやぶき音楽堂ピアノデュオコンクール2台ピアノ部門第2位及び特別賞、などソロだけでなく室内楽にも強い関心を示している。これまでにピアノを筒井憲子、播本枝未子、倉沢仁子、E.ポヴウォツカ、M.シェーファー、東誠三の各氏に、室内楽を青柳晋、玉井菜採、松原勝也、松本和将、山崎貴子、山崎伸子の各氏に師事。ソロでは日本とヨーロッパを中心に演奏を展開しており、室内楽では東誠三(Pf.)、前橋汀子(Vn.)、徳江尚子(Vn.)の各氏らとも共演をしており、いずれも好評を博している。またサクライ楽器内のY.A.ミュージックアカデミーの講師を勤めるなど後進の指導にも力を入れている。

CONCERT ARCHIVE

神奈川県横浜市神奈川区三ツ沢上町22-1