東横イン名古屋駅新幹線口

2017.01.09 開場 15:30~/開演 16:00~

料金 1,000円(中学生以下は無料。乳幼児でもご参加できます。)

大迫 綾香(ヴァイオリン)

愛知県立明和高等学校音楽科、東京音楽大学卒業。
ハンガリー国立リスト音楽院大学院課程に首席で入学。
最高点でMAディプロマ及びプロフェッショナル演奏家資格を取得し修了。
ハンガリーにてブダペスト春の音楽祭、在ハンガリー日本大使館コンサート、街の音楽家コンサート等、フィンランドにてロヒア音楽祭に出演。
第7回長江杯国際音楽コンクール第2位(1位なし)。
第5回MBK音楽コンテスト最優秀賞受賞。
第17回Anemos国際音楽コンクール第2位(ローマ)。
第12回大阪国際音楽コンクールAge-G入選。
平成27年度岐阜県芸術文化奨励賞を受賞。
これまでにヴァイオリンを佐々木はるる、篠崎功子、Szabadi Vilmos、室内楽をGulyas Marta, Botvay Karoly, Eder Pal の各氏に師事。
現在、愛知・岐阜を中心に演奏活動をしながら、後進の指導もおこなっている。

都築 れな(ピアノ)

3歳よりピアノを始め明和高等学校:音楽科を経て桐朋学園大学:音楽学部ピアノ専攻を卒業。
その後渡欧しポーランド国立ショパン音楽大学研究科: ピアノソロ及び室内楽学部を修了。
・ ポーランド国立クラクフ室内楽団と名古屋市、ワルシャワ、半田市にて共演。
・ ミレニアムニュークラシックオーディション全国大会にて2位受賞、ヤナーチェクフィルハーモニーオーケストラと東京にて共演。
・ショパンコンクールin Asiaにてディプロマ賞、奨励賞などを受賞。
・ ピティナピアノコンペティション、デュオ部門にて優秀賞及び全日空賞受賞。
・セントラル愛知交響楽団とショパンピアノ協奏曲1番を共演。
・ポーランド各地で演奏会を行い、ワルシャワにて東日本大震災の被災者のための追悼コンサートに出演。
アイルランド・ダブリンにあるSaint Ann’s 教会にて定期的にピアノ演奏会を開催。
モロッコ・カサブランカにてRed Cross 赤十字教会主催のコンサートに招かれショパン、シューマンを演奏。
これまでにピアノを長浦智子、杉浦日出夫、二宮裕子、御木本澄子、ブロニスワヴァ・カヴァラ、イェルジ・ステルチンスキ各氏に、室内楽を藤井一興、故 林秀光、マチェイ・ピオトルフスキ各氏に師事。
現在東海地方を中心に演奏活動をする傍ら後進の指導にあたる。

CONCERT ARCHIVE

ロビーをたくさんのバルーンで飾っていただき、ホテルの方の心のこもった気持ちが伝わってきました。
今回は新春と冬をテーマに選曲し、聴き馴染みのある曲から演奏される機会が少ない北欧の曲なども織り交ぜてみました。
お客様との懇談で、あらためてプログラムの構成の大切さを実感しました。

大迫 綾香

愛知県名古屋市中村区椿町7-16